ふくらはぎをもむと体が変わる! カゼ、インフルエンザを撃退! 血液と血管のアンチエイジング! 耳鳴り・難聴・めまい消失! 膵・肝・腎機能改善! 「壮快」 「ゆほびか」 「わかさ」 「健康365」 3月号発売!

スポンサードリンク

 
 1月16日、健康情報誌3月号4誌が発売日となりました。
ふくらはぎをもむと体が変わる!
カゼ、インフルエンザを撃退!
血液と血管のアンチエイジング!
耳鳴り・難聴・めまい消失!
膵・肝・腎機能改善!
 今回も気になる情報がいっぱいです。

 最新刊について、またまた見出し分析していきます。
 民間療法は即効性のあるものが少ないので、続かなければ効果は期待できません。
 そこで、今回も続けやすさを100点満点で表示しています。
 あくまでも、私個人の見解なのでご参考まで・・

まずは、マイヘルス社/マキノ出版 「壮快」3月号 600円

 最初の大見出しは
ふくらはぎをもむと体が変わる
高血圧、糖尿病、耳鳴りが続々改善
腰痛・ひざ痛が消失、9㌔やせた!
 そして、副題で
◎つえなしで自由に歩ける!脳梗塞の片マヒがふくらはぎマッサージで即軽快
◎頚椎症のしびれが改善!夜間頻尿や高血圧にも効いたふくらはぎマッサージ
ふくらはぎを温めたら9㌔やせて血圧が下がった!ひざや腰の痛みも消えた
 となっています。
 いま流行りのふくらはぎ療法ですね。
 どうしてこれほど流行るかと言えば手軽だからです!

 例えば、眼筋を鍛えるとかになると、テレビを観ながらだと気を取られてなかなか出来ないわけですが、ふくらはぎをもむことは手軽に出来ます!
 また、温めても効果があるようで冬の季節にはなおさら継続しやすいです。
 効果も多方面に渡るようで、実に興味深いです。
 治療地図のポスターも付いているようで、続け易さ93点とします!

 次の見出しが
カゼは病院に行っても治らない?抗生物質では治せない
カゼ、インフルエンザを薬だけに頼らず撃退する№1療法
 とあります。
 私も先日、風邪て熱を出して寝込んだばかりなので、気になるところではありますが、見出しだけでは“方法”がわからないので、評価なしとします。

 次の見出しは
ジャガイモの生汁で女優の宿便が出ておなかペタンコ!
高血圧、肝臓病が次々改善・ポリープも消えた
 となっています。
 効果はありそうですが、ジャガイモの生汁・・・青臭くてまずそうなので60点とします。

 最後の見出しは
男も女も人生が変わる!
性力アップ術
東大名誉教授や専門医AV女優までが細かく指南してくれているみたいなので、興味のある方はどうぞ。
 性力の問題は続け易さと関係無さそうなので、評価なしとします。

 次は、マキノ出版 「ゆほびか」3月号 690円

 最初の大見出しは
体も脳も、外見も若返る!
「血液と血管」のアンチエイジング 最新研究
 となっています。
そして副題で
◎血液・血管の若さは最高の人生の鍵
◎聴くと自律神経が整い血流が良くなる「癒しの森林浴CD」
「ふくらはぎ体操」で医師も血管年齢が13歳わかがえった!
「タマネギ納豆」で血液サラサラに!シミ・抜け毛・糖尿病も軽快
「グー・パーの反復動作」で全身の血行が改善し高血圧が正常化!
「歯茎の血管マッサージ」で頬がリフトアップ、口臭・歯周病も改善
 とあります。
 歯茎から手のグー・パー、タマネギ納豆、そして「壮快」でも出てきたふくらはぎ療法まで多岐にわたり、解説されています。
 特に森林浴CDは付録として付いているので、全般的に続けやすそうです。85点とします。

 次の見出しが
「イライラしない人」には幸福が訪れる
 ということで、各界の有名人がその方法を伝授してくれています。
 そして2014の運を開くということで、「九氣方位占術」も載っていて体だけでなく心の健康にもスポットライトを当てています。
 続け易さは評価なしですが、興味はあります。

 最後の大見出しは
一瞬で自律神経を整え病気を治す!やせる!
「耳ひっぱり」が大反響
 となっていて、副題で
9㌔やせた!老眼・耳鳴り・メニエール病・顎関節症・あがり症・うつに効いた!
 とあります。
 眼筋トレーニングはテレビを観ながらやりづらいですが、耳を引っ張ることならできます。
88点とします。

 お次は、わかさ出版 「わかさ」3月号 590円

 最初の大見出しは
ジージー・キーンで寝付けない!
耳が遠く聞き取れなくてイライラする
耳鳴り・難聴・めまいがピタリと消失!
会話の聞き返しもうしない!・耳づまり・立ちくらみも次々治る
革新的・快聴トレーニング№1
 とあり、一冊丸ごと保存版!と銘打たれています!

 その後小見出しが10項目ほど並んでいます。
 細かいので、キーワードだけ抜粋してみます。
自力耳ドック→まずは自己診断ですね。
「難聴」聞こえの悪さに負けない秘訣→そしてメンタルのトレーニングときます。
「耳鳴り・難聴は冬に悪化しやすい」聴神経の冷えが原因→血流を増やす快聴つまみ
 それで私も最近耳鳴りがヒドイのですね!納得!
 快聴つまみとは?どこをつまむのでしょうか?
難聴・耳鳴り→首の5点ツボ押し
めまい→めまい体操
難聴・耳鳴り→糖質制限
メニエール病→足裏もみと腎カイロで改善
聴力低下を防ぐ→Q10+リポ酸
 とありました。
 トレーニング系、ツボ押し、あたため、栄養成分と多方面にわたり解説されています。
 これだけあれば中には1つくらい自分に合った方法が見つかるでしょう。
 私も耳鳴りが改善できるのなら、どれかはやってみたいので続け易さ80点とします。

 また、「耳鳴り・難聴・めまい克服日誌」「耳の食養生事典」など別冊付録も充実していて、耳の症状に悩まされている方には価値ある590円と言えるでしょう。

 そして最後は、エイチアンドアイ 「健康365」3月号 550円

 最初の大見出しは
膵・肝・腎機能 改善!
年末・年始に低下する消化・解毒力が回復!
医師開発の最新療法
 とあって、小見出しが4つほど並びます。

 抜粋すると
膵・肝・腎機能の低下に潜む危険な病気→まず自己診断です。
肝炎→「五漢生の粉」
食後血糖値→「日本山ニンジンの葉」
腎機能改善→「純炭粉末」
 となっていて、トレーニング系が1つも無く、食物やサプリなので続け易さ85点とします。

 次の大見出しが
黄斑変性症・緑内障・網膜症
弱った網膜を強くして進行阻止!
 となっていて、小見出しが並んでいます。
 抜粋します。
黄斑変性症・血糖値→サトウキビエキス
緑内障・眼圧→ビルベリーエキス
 こちらもトレーニング系が無いので、90点とします。

 次の見出しは
ガン 新療法!
 となっていて小見出しが並びます。
 効果が無いとは言い切れませんが、病気が病気だけに医師と相談しながら行なった方が良いと思いますので、評価無しとします。

 というわけで、耳鳴り・難聴・めまいがひどい方は「わかさ」がオススメです!
 私は、耳鳴りもありますが、ふくらはぎをもむと耳鳴りだけでなく、体全般に良さそうなので、今月は「壮快」を買いたいです。
 動脈硬化が気になる方は「ゆほびか」で内臓が弱っている方は「健康365」が良いでしょう!

 良いと言われている事は積極的に取り組んで健康を手に入れましょう!
 ただ、“今日は実行できなかった・・・” などと悲観的になったり、強迫観念に囚われたりするとかえって健康に良くないので、楽しみながら続けるのがコツですね!

 毎月、2日16日“健康情報誌”発売日前後には見出し分析をしていますので、「トップページ」をお気に入りに登録して頂ければ便利です!

2月号にも気になる見出しがありましたので、よろしければ御覧ください。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す