トヨタ 新型ノア・ヴォクシー(1) タイヤサイズは195/65R15 試乗してきました!

スポンサードリンク

 
 2月16日の日曜日、新型ノアの試乗に行って来ました!

新型ノア

新型ノア

 試乗に行って、営業さんに真っ先に聞いたのは新型ノアのタイヤのサイズです。
 これって気になりますよね。
 今使っているスタッドレスタイヤがそのまま使い回しできるかどうか。
 
 試乗に行ったのはトヨタ東京カローラ ◯☓店です。
 歴代のノアに乗るようになってから、ずっとこのお店を利用しています。

 理由は、明るい店内。
 建物は新しくはないけれど、掃除が行き届いていてスタッフも明るい挨拶で迎えてくれるので、全体的にとても明るい雰囲気です。

 そして、長年お付き合いさせてもらっている最大の理由は、営業さんもサービススタッフも約束を守るということ!

 昔、別のカーディーラーを利用していた時、営業さんが数を上げたくて守れない納期を言ったり、諸手続きも約束通りやらなかったりということがありました。

 しかし、トヨタ東京カローラ 亀有店で、いつも担当してくれている営業さんは、納期など正直な所を言って、約束より早くなる事はあっても遅くなったことは1度もありません。
 手続きも迅速です!
 “契約取れたらハイ終わり!”などということが無いので、安心して任せられます。

 また、サービススタッフも明るく、しっかりした提案をしてくれるし、点検などの終了時間もキッチリ守ってくれます。

 褒め過ぎ? (^_^;)   ※関係者ではありません。
 そのようなわけで、車の購入も点検も車検もここに決めて長い年月が経ちました。

 そして、最初の話題のタイヤサイズですが、
 Siのみ 205/60R16で、それ以外は195/65R15でした。
 195/65R15というのは2代目ノアと同じサイズです。  

2代目ノア

2代目ノア

 この2代目ノア、私は3代目だとばかり思っていました!?

 このシリーズで1997年にウチが最初に買ったのは96年10月に発表されたタウンエースノア・フィールドツアラーです。

タウンエースノア

タウンエースノア

 ウチが買ったのは4WDでしたが、この車種まではFRが基本でした。
 名前も、タウンエースノア(カローラ店)とライトエースノア(ネッツ店※元、トヨタオート店)となっていました。

 それがFFになりタウンエースが取れて、カローラ店はノアネッツトヨタ店はヴォクシーになりました。
 考えてみれば、ヴォクシーが初代なのですから、ノアもこれが初代ですよね。

初代ノア

初代ノア

 
 1997年に買ったタウンエースノア・フィールドツアラー。
 10年乗ってだいぶ傷んだので、2007年に2代目ノアに乗り換えました。

 なので、2014年10月に丸7年目の車検を迎えます。
 7年だし、最近では殆んど街乗りしかしないのでキロ数も少ないです!

 10年は乗ろうと思っていたので、昨年暮れにスタッドレスタイヤを新しくしました。
 距離は少ないので山はありましたが、6シーズン使ってゴムが硬くなり、雪道での食いつきが悪くなった為です。

 なので、試乗も冷やかしのつもりでした (*^_^*)
 試乗プレゼントのプルバックカーが欲しくてちょっと行ってみました。
プルバックカー

 ところが!試乗してみたら乗り換えたくなりました。
 広く明るい車内。 ノア内装  大きく変わったのは、フロントピラーが細くなった事。
 2代目ノアの場合、強度を出すためなのかこれがけっこう太くて、右左折時に歩行者が見えにくい事がありました。

 そして、新型は車内がものすごく静かです!
 試乗したのはガソリン車のアイドリングストップ付きです。
 信号待ちなどでブレーキを踏んで停車すると、すぐにエンジンが止まります。ブレーキをはなせば、またすぐに始動します。

 アイドリングストップからの再始動でも車体は殆んど揺れませんし、音も気になりませんでした。
 街乗りなどでうっとうしければ、ボタン1つで機能OFFにすることも出来ます。

 納車に関して言うと、ガソリン車なら5月か6月頃。ハイブリッドなら夏以降ということです。

 最下位グレードのスライドドア両側手動のものなら、車両が10数台メーカー在庫があるので、消費税5%の内に納車できるとのことでしたが、長い期間乗るのだし、高価な買い物なので焦って買うと後悔しそうなのでお断りしました。

 その後、ウチの希望どおりの仕様で見積もりを作ってくれましたが、下取りと言い、値引きと言い、これ以上できないくらいの好条件を提示してくれたので、買う方向に心が傾いています。

 なお、ハイブリッドに関してですが、同じグレードのガソリン車と比べて50万円ほど高くなります。
 「月に1000㌔以上乗るなら、2年ほどのガソリン代で元が取れますが、ガソリン車の方もエンジン改良でだいぶ燃費が良くなったので、あまり距離を走らないのならハイブリッドはお勧めしません」との事で、納得です!
 その50万円でナビなど充実させられます。

 因みにJC08モードの燃費は
ハイブリッドが23.8(km/L)
ガソリン車が16(km/L)※2WD
      15(km/L)※4WD
 となっています。

 買う方向で考えるので、あとはお金の工面ですね。

 忘れてました!純正の9型ナビのメーカーは富士通テンです。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

2件のコメント

  • みずい

    こんにちは 教えてください  
    ノアsiからノアハイブリッドに乗り換えましたが今までのスタッドレスタイヤ 205 60R16 は使用できるでしょうか?
    車にあまり詳しくないので教えてください。
    宜しくお願いします

    • hiroshi

      ご訪問ありがとうございます。

      si からハイブリッドですか・・・

      新型ノアでも 205/60R 16 を使っているのはsi のみのようですね。
      ハイブリッドの標準仕様は195/65R15ですが、タイヤ外径で言えば60R16と65R15は同等と思われます。 

      ただ、タイヤ幅が10㍉ワイドだとフェンダーからはみ出さないかが心配です。
      si は排気量は同じなのに、フェンダー幅で3ナンバーになっているわけですので。

      また、サイズとは別にオフセット(新名称:インセット)によってはブレーキキャリパーに接触してしまう可能性も有りますので、まずは試しに1本取り付けてみてはいかがでしょうか?

      その場合、前輪の方が大きなブレーキキャリパーが付いているはずですので、前輪で試してください。

      または、安全基準適合かどうかを含めて、販売店に相談されることをおススメします。

コメントを残す