「安心」 「はつらつ元気」 「夢21」 「健康」 8月号発売!

スポンサードリンク

 
 7月2日、健康情報誌4誌の8月号が発売日となりました。

 発売になったのは、「安心」「はつらつ元気」「夢21」「健康」の4誌です。

便秘が一気に解消
正座あおむけでやせる
視力がぐんぐんアップ
物忘れ・不眠・うつに脳活性ストレッチ
がんの転移・再発を取り去る食事
と気になる見出しが並んでいます。
 

最新刊について、またまた見出し分析していきます。
 民間療法は即効性のあるものが少ないので、続かなければ効果は期待できません。
 そこで、今回も続けやすさを100点満点で表示しています。
 あくまでも、私個人の見解なのでご参考まで・・

まずは、マキノ出版「安心」8月号 640円

 最初の特集は
頑固な便秘が一気に解消・宿便ドカン!
ガス腹・残便感も消えた!医大教授が考案の革命的快便術
ということで、その方法が9項目ならびます。
1,寝る前に10分うつ伏せ寝
2,8時間以上、物を口にしない
3,食物繊維は取るな!
4,炭水化物から食べ始める
5,適量のビールが便通を促す
6,手足を冷たい水につける
7,ご飯を減らすな
8,朝はマンゴージュースを飲む
9,トイレに3分以上こもらない
 総合的に続けやすさ70点といったところですが、3番・4番・6番・7番は今までの常識に反するもので意外ですね。
 逆に、どうしてそれが便秘に効くのか理由が知りたいです。

 次の特集は
1日10分正座あおむけで13㌔やせた
三段腹・二重あごが消えた、足も細くなって小顔に変身
とあります。
 初めて聞く言葉ですが、「正座あおむけ」と聞いただけでその格好が思い浮かびます。
 気持ち良さそうですが、1日10分はちょっと・・・
 続けやすさ60点としておきます。テレビを見ながらやれば70点くらいでしょうか。

 次の特集が
水をたっぷり飲めば認知症は退く
徘徊、妄想、尿失禁が改善した患者が続出
となっています。
 水も飲み過ぎると水中毒になって命の危険も出てきますので、限度があるでしょう。
続けやすさとしては70点ほどです。

 最後の特集は
特大ポスター付きで
115のツボ大地図帳
ということで、高血圧・白髪・老眼・耳鳴りから股関節痛・腰痛・ひざ痛・精力減退まで効くということです。ツボ刺激は面倒なので、50点とします。
 足裏のツボだけなら良い足ツボマットがありますが。

 次に紹介するのが、芸文社「はつらつ元気」8月号 600円

 最初の特集は
視力がぐんぐんアップ!今野清志先生が直言!!
目の酸欠解消術
ということで、その方法がならびます。

視力0.04→0.8! ペットボトル呼吸
ゴキブリ大の視野の影消失!眼筋お灸
新聞クッキリ!メガネいらず!逆手合掌
眼底出血ストップ!こめかみ筋膜ほぐし
となっていますが、どれもトレーニング系なので続けやすさとしては48点ほどです。

 次の特集は
快便100%「米ぬか茶」
悪臭、残便感ゼロ!肌ツルツル
となっています。
 ものが準備できれば、続けやすさ75点くらいです。

お次が、わかさ出版「夢21」8月号 580円

 今回の「夢21」は丸ごと1冊“もの忘れ”特集です。
 大見出しは
物忘れ、不眠・うつ、みんな退いた!
認知症も防げた!
すぐ効く・初公開の脳活性ストレッチ
とあり、項目が10個ほどびっしり並んでいます。
 要点に留まらず、内容までびっしり書き連ねているので、“見出し!?”を読むだけで脳が活性化されそうです。少々満腹気味ではありますが。

 項目数は多いですが、その殆どが「脳活性ストレッチ」について書かれているようです。
 それでは、その「脳活性ストレッチ」とは?
 どうやら、頭を使うのではなく、体の筋肉を伸ばす運動によって脳を刺激する物のようです。
 なるほど、これは理に適っています。
無理に頭を使うのでは無く、体から脳を刺激する。
 何とも気持ち良さそうです!
 楽しいと思ってやれば続けやすさ90点以上です。

 その他の方法としては“しりとりステップ”これは、1人でやったら50点、2人以上なら85点と、人数によって続けやすさが変わってきそうです。

 広告はデザイン的に言っても“ちょっと?”といった感じですが、内容は素晴らしいです。
認知症になる前に読んで、楽しく続けましょう。

最後が、主婦の友インフォス情報社「健康」8月号 710円

 最初の特集は
実際にガンを消した医師と体験者が教える
がんの転移・再発を取り去る食事
ということです。
 がんに関しては、民間療法だけに頼るのは危険なので、ちゃんと治療を続けながらなら、食事療法もアリだと思います。
 民間療法では、中には本当に治った人もいるのでしょうが、それが万人に効く保証はありませんので。
というわけで、これに関しては評価なしとします。

 それより、興味深いのは付録に付いている
「がんにかかるお金の話・50問50答」です。
がんになったら仕事は?など、気になる話が載っています。
 これは重要!!

 次の特集は「りんご酢ダイエット」
 これは物が準備できれば続けやすさ85点です。

 次の特集は
女性は色気が戻る、男性は自信がみなぎる
大人のおさわり術
となっています。
 これは、続けやすさがどうのというものでは無いので、評価なしとします。
 興味のある方はどうぞ。

 最後の特集は
肌つまみで肩こり・ひざ痛・腰痛に効果
これは自分で努力する系なので65点にしておきます。

 私は、「安心」で特集している便秘に関しては子どもの頃からの悩みでしたが、一昨年ヴェントゥーノの“快朝”に出会ってからはすっかり解消してしまいました。
1年半使い続けても、全く効果は落ちていません!
ビフィズス菌では、最初の頃は効いても1ヶ月もすると効果が薄れていましたが・・

 今回は「夢21」を買って、脳の衰えを予防したいです。

 先月号にも興味深い見出しがありましたので、気になるかたはどうぞ。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す