大島優子写真集 脱ぎやがれ! 発売初日で品切れ中!?

スポンサードリンク

 
 AKB48卒業後、初ということで話題になっている大島優子さんの写真集『脱ぎやがれ!』
 9月18日、発売日の夜にAmazonを覗いてみたら、“一時的に在庫切れ”となっていて入荷時期は未定のようです。

 私はおっさんだし、取り立ててAKB48のファンでもないので発売日を(というか、写真集が出ることすら)知らなかったのですが、全国紙朝刊の1面全段広告はさすがに目を引きました。 P1010363_R それも政治面のとなりの第5面です!
 
 昔、宮沢りえさんの写真集が出た頃は、新聞1面を使った広告に驚かされたものですが、最近では珍しくなくなっています。
 それでも、今回はさすがに目を止めました。

 もちろん、大島優子さんの見事なボディにも釘付けですが、それと合わせて鮮やかな色使いにも目が行きます。

 撮影を担当しているのは、今もっとも旬な写真家と言える蜷川 実花さんです。
 蜷川 実花さんの作品はビビッドなものが多くとても美しいです。

 蜷川さんが手がけたことで、大島優子さんの魅力が最大限に引き出された作品になっていることは間違いないでしょう。

 メイキング映像のDVDが付いた商品もあります。

 内容紹介を引用しますと
AKB48卒業後、初の写真集
自分の殻も、着ている服も、ぜんぶ脱ぎ捨てて大島優子は進化する!
撮影は名曲「ヘビーローテーション」(youtubeで1億回以上の再生回数)のPVで話題をさらった蜷川実花。ロケ地は灼熱のスペイン・イビサ島。「ずっと行ってみたかった」と本人が語る彼の地で、日を追うごとに表情はほぐれていき、ついには「私の代表作になる」と断言するほどの仕上がりに。
かわいい優子、元気な優子、大人な優子、エロティックな優子などなど、大島優子の魅力ぎっしりの写真集!!特大ポスター付き!(全3種のうち1枚封入)
となっています。

 気になるのは“特大ポスター付き!(全3種のうち1枚封入)”ということで、幻冬舎さん、実に商売上手です。

 ファンとしてはポスター3種類とも欲しいところ。
 確率としては、10冊ほど買ったら全部揃うでしょうか?

 本のサイズとページ数は、B5判/オールカラー128ページ/総写真点数97点ということです。
 B5判なら持ち運びしやすい大きさですね。
 128ページで写真が97点となると、大島優子さんが書いた文章のページがあるとしても見開き写真も何点か含まれているのでしょう。

 価格設定もニクいですねえ。¥1,620 ならちょっと買ってみようと思います。

 このような写真集を本屋さんでおっさんが買ったらイヤラシイですが、今はネットで買えますので、幅広い層からたくさんの支持を集めそうです。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す