「安心」 「はつらつ元気」 「夢21」 「健康」       2014年11月号発売!

スポンサードリンク

 
 10月2日、健康情報誌4誌の11月号が発売日となりました。

 発売になったのは、「安心」と「はつらつ元気」と「夢21」と「健康」の4誌です。

耳の下をさすると病気が治る
ヘモグロビンA1cみるみる下降!
便秘・便もれ・下痢便治る
ヘモグロビンA1cを満腹食べて下げる
 11月号も気になる見出しが並んでいます。
 

 以前は続けやすさについて独自に評価していましたが、今回は紹介だけです。
 Amazonで雑誌名で検索すると最新号だけでなく、2013年とか2012年のものなどがいっぱい出てきて選り分けるのが大変です。

 そこで、今回は探さないでも済むように、間違いなく2014年の最新号だけを並べました。
 ここからなら、確実に最新号4誌を順に見比べることができますのでご利用ください。

 まずは、マキノ出版「安心」11月号 620円

 次に紹介するのが、芸文社「はつらつ元気」11月号 600円

 お次が、わかさ出版「夢21」11月号 580円

 最後が、主婦の友インフォス情報社「健康」11月号 710円

 毎月、2日と16日の“健康情報誌”発売日前後にはお知らせを出していますのでご覧下さい。

 今回、気になったのは、「はつらつ元気」と「健康」の2誌でヘモグロビンA1cを下げる方法をメインの項目として取り上げている点です。
 私としては「満腹食べて下げる大事典」の見出しが踊っている「健康」を買ってみたいです。

 良いと言われていることは、ドンドン取り入れて健康を目指しましょう。

 2日と16日に発売される健康情報誌だけでなく、新聞を開けば毎日のように健康関連本の広告が並んでいます。

 私が健康関連本を選ぶ時の1つの基準は、先ず題名で不安を煽っているか否かです。

「長生きしたけりゃ○○するな」というようなものは“不安煽り商法”と考えていますので絶対買いません。
「○○しなければバチが当たるぞ」という新興宗教のマインドコントロール的で好きになれません。
“今日は○○できなかったから”と強迫観念にとらわれ、かえって精神面から病んでしまいます。

 逆に、「○○すると健康にいいですよ」的なものは好感が持てます。

 また、「1日1食にしろ」とか「3日食べるな」とかは、働いたり学校に行ったりする場合、実行不可なので相手にしません。

 精神を病むためではなく、健康になるために行動を起こすわけですから、取捨選択をしっかりして、楽しく続けたいものです。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す