ジャパネットたかたで日立パワーブーストサイクロン買いました。(2)クルッとブラシが付いてない!?付属品一覧

スポンサードリンク

 
 今回はCV-S100Jの付属品についてレポートします。

 付属品は「サッとハンドル」「お手入れブラシ」「ワイドふとんブラシ」「すき間用吸口」「別売り部品接続用アタッチメント」「曲がるロング吸口」「ワイドブラシ」の7点です。
P1020106b
 ベースとなっているCV-SA300には付属している「クルッとブラシ」は省略されていますが、ジャパネットオリジナルモデルでは「曲がるロング吸口」「ワイドブラシ」「ワイドふとんブラシ」が追加されています。

 しかし、我が家では省略されている「クルッとブラシ」が欲しかった!
 

 以前にも書いた事がありますが、ウチは狭小3階建て住宅なので当然狭い階段が有ります。

 この階段を掃除するにはパワーヘッドでは使い勝手が悪いです。
P1020134_R
 また付属のワイドブラシでも階段の歩行部と縁を掃除する時では、いちいち角度を変えなければなりませんし、左手は本体をぶら下げているので困難です。
P1020130_R
 やむなく別売品のクルッとブラシを2,160円で購入しました。

 ブラシとして使うだけなら1,296円の棚用自在吸口でもよいのですが、使い勝手を考えてパスしました。

 購入した“クルッとブラシ”がなかなかの優れもので、普段使いでいちいちホースの先から外す必要が無く、電気接点があるのでそのまま延長管やパワーヘッドが接続出来て、パワーヘッドの回転ブラシも回ります。
P1020388_R
 もちろん手元レバーで延長管の長さを調節することもできます。

 これを付ければ、階段の歩行部も縁もバッチリです!
P1020243_RP1020386_R
 サッと出してブラシ部を回転すればちょっとした棚上なども掃除できますし、使わない時は延長管を差し込むだけで自動的にブラシが引っ込みます。
 便利なので2,160円を出す価値は十分にあります。
 因みに、私はこれ(品番:CV-SY7000-029)をヨドバシ・ドット・コムで買ったので送料無料でした。

 逆にオリジナルモデル付属の「曲がるロング吸口」「ワイドブラシ」は、棚の上やエアコンの上などを掃除するには便利ですが、毎日やる場所ではないので、利用頻度は少なそうです。P1020155_R

 ただ、CV-SA300では別売で、オリジナルモデルには付属の「ワイドふとんブラシ」はかなり使えます。
P1020197_R
 ご覧のとおり凸凹のローラーが有り、ヘッドを前後に動かす度に“叩きブラシ”の効果があります。
 もちろんレイコップなどの専用品には敵いませんが、使ってみた感じでは髪の毛やホコリ等しっかり吸い取れていました。

 以上が付属品のレポートでした。

 次回はいよいよ吸引力やパワーヘッドの実力などをレポートしたいと思います。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す