耳鳴りに爪もみ 寝るだけダイエット 頸椎症対処法 耳ひっぱり 帯状疱疹最新療法 今月も盛りだくさんの健康情報誌!

スポンサードリンク

                
 9月14日、健康情報誌11月号4誌が発売日となりました。いつもは16日発売なのですが、連休に重なるため2日繰り上げで発売です。

快聴CD・爪もみで耳鳴り解消
歩き方でやせる!病気が改善
脳と体を整える!耳ひっぱり
頸椎症にタオルあご引き
帯状疱疹最新療法
目のかすみ・ゆがみ改善!

 今回も盛りだくさんの情報が並んでいます。
 続けやすさを中心に見出し分析していきますね。

 まずは、マイヘルス社/マキノ出版 「壮快」11月号 630円

 最初の大見出しが
耳鳴り・めまい・難聴がピタリと消えた!耳が大幅に若返るNO.1療法

 それの小見出しとして 50年来の耳鳴り、難聴、重症のめまいが消えた・聴くだけで耳が若返る「快聴CD」
 この快聴CDが付録となっています。
 聴くだけで改善するなら楽で続けやすいですね。試してみる価値「」です。

95%の耳鳴りに効いた、医師考案「音響療法」
 音響療法ですから、やはり快聴CDと同じく受動的療法なので時間さえ都合が付けば楽かもしれません。

8割の耳管開放症に効いたと耳鼻科学会で発表「爪もみ」
 これは自分でしなければならない能動的療法ですね。昔から有名な民間療法なので、私も以前のブームの時に試した事が有ります。 確かに続けていれば耳鳴りは軽快したような記憶があります。ただ、毎朝毎晩その為に時間を割かなければならないので続きませんでした。

 何度も書きますが、健康法(民間療法)は即効性のあるものは少ないので、続かなければ意味がありません。続け易さが肝心です。

医師の耳鳴りが消えた!「ひざゆらし」
 何かユルっとした続けやすそうな響きで興味があります。
クルミを毎日食べて、難治の耳鳴りが治り、40年間再発なし
 クルミなら美味しいので続けやすいかも。
水飲みで耳鳴り、難聴が続々解消
 これも難しくなさそうですが、何か特別な飲み方があるのでしょうか?気になります。
 耳鳴りについては以上で、次の中見出しが
糖尿病、腰痛も改善!寝るだけダイエット
寝るだけなら本当に楽そうですが、寝る時間と時間帯を細かく制限されることは無いかが気になる点です。

 最後の見出しがまた別テーマです
下半身の活性術で、良いとされる食べ物やツボなどが解説されています。 まあ、命には関わりありませんが、これも大事なことなので興味のある方はどうぞ。

 次は、マキノ出版 「ゆほびか」11月号 630円

 最初の大見出しが
「歩き方」を変えると、やせる!病気が改善!痛みが消える!
 これについての小見出しで
高血圧・糖尿病・骨粗鬆症・・症状別「病気にならない歩き方」
「おなかインアウト歩き」で医師も10㎏やせウェスト17㎝減
「ひざ痛・股関節痛・腰痛が治る歩き方」を医師が発見
つらい外反母趾・巻き爪・ウオノメも歩き方を変えれば治る
うつ・不眠に効く!自信がつく「肛門キュッとウォーキング」
 とありましたが、以上全部トレーニング系能動的療法です。
 本当に症状が辛ければやるしか無いですが、意志が強くないと症状が改善するまで続かないかもしれません。
 私は意思が弱いのでパスしておきます。

 次の見出しは別テーマです
「女性のシモの悩み」は自分で治せる! 尿もれ・頻尿・かゆみ・におい・痔・剛毛・骨盤臓器脱まで。専門家が指南!
 これもトレーニング系能動的療法ですね。

 最後の大見出しも別テーマです。
一瞬で体と脳を整える!「耳ひっぱり」初公開
医師も9㎏減!小顔になりバストはアップ!視力・聴力・学力が向上!
 これは吹き出しで“1回1分”となっています。 1回1分は楽ですが、朝昼晩10回ずつとかだと続きません。回数が気になります。

 今月の“ゆほびか”は症状に効く食材とかはなく、100%トレーニング系能動療法でした。
 いつも良い記事が多い“ゆほびか”ですが、意志が弱い私は今月はパスさせて頂きます。

付録が癒やしパワー200%「子猫の写真」なので、猫好きの方はどうぞ。

 お次は、わかさ出版 「わかさ」11月号 690円

 大見出しは
頸椎症、首のヘルニア、狭窄症の鋭痛・しびれが消えた!
今、激増中の首の変形「ストレートネック」さえ正す、首の自力(新)整体 3分タオル・あご引き とあります。
 私も年に何度か姿勢が悪くなると首の軟骨が神経を刺激して、手の指先がしびれたりすることがあります。 そんな時は近所の整形外科医院で、機械で首を引っ張る治療をしてもらう事があります。 今月も「わかさ」は丸ごと1冊「首」特集で、専門医が開発した「首らく伸縮」バンドが付録として付いていて、使い方が解説されています。

 「わかさ」も全て自分でしなければならない能動的療法ですが、首の症状と言っても様々で症状別に10項目ほど対処法が解説されているので、中には1つくらい自分に合った方法があるかもしれません。
 それさえ見つければ全部続けにくい事はありません。 私も首の症状があるので、読んで自分に合った方法を見つけてみたいと思います。

 そして最後は、エイチアンドアイ 「健康365」11月号 550円

 1番の大見出しが
帯状疱疹・ヘルペス ウィルスを抑制!再発・後遺症を防ぐ最新療法とあります。
 これは、上記2誌と相対して殆どが「くさや大豆」「五漢生の粉」など体内インターフェロンを増やす食物などの受動的療法です。
 帯状疱疹・大人の水疱瘡?ですがこれは子どもの水疱瘡のように一過性のものではなく、症状が長引くのでお悩みの方も多いはず。
症状が続く方は最新療法を読んで、取り扱い医院で処方を受けたいものです。

 次の大見出しが別テーマで
目のかすみ・ゆがみ改善!黄斑変性・緑内障が改善 とあり、対処法として毎月のようにお馴染み「ビルベリーエキス」「サトウキビエキス」が取り上げられています。 ただ、いつもは民間療法としてのサプリ療法ですが、今回は“眼科医が開発”となっているので、やっと医師のお墨付きが得られたわけです。

 そして、次の見出しも別テーマで
ガンになった医師が必死で見つけた克服法 とあり、小見出しで免疫改善食「濃縮乳酸菌」など様々な療法が解説されています。 最近、“ガンは治療するな!”的な本が多数出版されていて好評のようですが、“人生全てやりきった”という年寄りならいざ知らず、お年寄りだって生を全うしてやり残したことをやりたいはず。
 まして、家族(特にこども)がいれば何としてでも生還しなければなりません。
 可能性があるのなら何でも試してみるべきです。(寝たきり状態の延命治療は話が別ですが)
 ガンの方、もしくは患者の家族の方は読む価値「大」でしょう。

 今月は私としては「わかさ」を買って首の症状が出ないよう予防措置を取りたいです。


 先月号も為になる記事がありましたので、興味があればご覧下さい。

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す