FANCL『えんきん』無料モニターが終了したので、早速注文しました!

スポンサードリンク

 
 FANCL『えんきん』無料モニター商品が届いて、まじめに1ヶ月飲み続けました。
P1030868_R
 健康食品ですから、1度にたくさん摂るのではなく、規定量を毎日コツコツ続ける事が大切です。
 まあ、『えんきん』に関しては、健康食品とは言え、“目のサプリメントで日本初の機能性表示食品”ということで、臨床試験も『済』となっています。

 そして1ヶ月飲み続けた結果ですが、確かな効果が確認できました!
 

 無料モニターの商品にはしっかりチェックシートも入っていて、面倒くさがりの私でも続ける事ができました。

 そして具体的な効果ですが、今まで、会社の事務所で1日パソコン作業をする時など、夕方になると目がショボショボして、モニター画面もぼやけて来たのですが、ショボショボ感は大いに改善されました。

 広告では「手元のピント調節力が4週間で改善」とありましたが、トレーニングを併用しないとさすがに老眼までは改善しません。

 私は基本的にパソコンでも健康食品でも自分で試さないでおススメはしません。
 そのようなわけで、良くも悪くもウソは書きませんし、トレーニングをしないで老眼が改善したなどとも言いません。

 確かな効果が確認できて、だいぶ目が楽になってきたので、今後はトレーニングもしていこうと思います。

 モニター商品に入っていた『えんきん・なるほどガイド』にはトレーニングも載っていますが、これが“3種類だけ”というのも続け易くていいですね。

 老眼に悩む者として、私も今までたくさんの“目が良くなる本”を買ってきましたが、「目は1分でよくなる」と書いてあっても、どれも中を開けば数十種類のトレーニングが載っていて、1つは“1回1分”かもしれませんが、それを数種類ずつ組み合わせて朝・昼・晩やらなければならず、仕事をしていて、しかも面倒くさがりの私にはとても続ける事が出来ませんでした。

 しかし、「えんきん」+ 眼トレ3種類なら続ける事ができそうです。
P1040001_R その3種類のトレーニングも頭を動かさず、目だけで迷路をたどるものが1つ。
 2番目は1から40までの数字を目の動きだけで順番に探すもの。
 3番目は腕を伸ばし親指を立てて、その親指と遠くの樹木などを交互に見て遠近トレーニングをするものと、どれも手軽で頭を悩まさず簡単にできるものばかりです。

 私も、無料モニターが終了したあと、さっそく初回1,000円送料無料の『えんきん』を購入しました。
 今度の30日分がなくなったら、次は「健康・得楽便」(定期購入)で続けようと思います。

 通常価格でも30日2,160円と続け易い価格ですし、効果が実感出来ない場合、無期限で返品・交換に応じる保証もあるようなので、まずは初回1,000円送料無料の『えんきん』で気軽に試してみる事をおススメします。

※オマケ:味は殆ど無味ですが、口に含んだ時、他のブルーベリー製品のような香りはせず、おせち料理の「黒豆」の香りが鼻に抜けます!この感じ(香り)私は好きです!
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す