レッドブル・エアレース 第2戦シュピールベルク テレビ放送が早くも決定?

スポンサードリンク

 
 4月23~24に行われるレッドブル・エアレース 第2戦シュピールベルクですが、早くもテレビ放送が決定したようです。


 いつもは、レースが終わっても放送日が発表されない事が多いのですが、今回は随分と早く決まりました。

 放送はNHK BS1 5月7日(土)午後7時00分~ 午後8時50分です。
 NHK ONLINEには放送予定のみ書いてあって、第2戦シュピールベルクとは一言も書いていないのですが、まさかアブダビ戦の再放送ではないと思います。

 2016シリーズはだいぶルールも変更されているようで、見てすぐわかるのはスタートスピードです。
 昨年まではスタードゲート通過が200ノット以下でしたが、今年から180ノット以下になっています。

 また、ラウンドオブ14のタイムも成績に関わるようで、昨年までは先攻の選手がペナルティを侵せば、後攻はペナルティを侵さないよう余裕を持って慎重に飛べましたが、今年からはそうも行かないようです。

 第1戦アブダビのテレビ放送が始まった時、「実況の声が何か違う?」と感じていたら、“実況は野瀬正夫、解説は能勢雄一さんでお送りしています”と言いました。

 あれ?あんなに頑張っていた辻よしなりさんはどこ行った?と心配していたら、パイロンヒットの現場にリポーターとして出動していたので一安心しました。

 解説・実況・リポーターと3人体制で情報も充実!
 これからも一層楽しめそうです。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

コメントを残す