セブンプレミアム『ボディーヒーター』2016年モデルはキツイ!!!!

スポンサードリンク

 
 夏も終わりにかかる頃、各社から秋冬向け機能性肌着の新作が発売されます。

 去年の『ボディーヒーター』を引っ張り出したら案の定クサイので、全部捨てて買い換える事に。
 うちは近くにイトーヨカドーがあるため、私はいつもセブンプレミアム商品を買います。

 ここ10年、たいして体重も変わらないので、いつも同じサイズ(M)です。
 ところが2016年モデルの『ボディーヒーター』はとにかくキツイ!
 対して丈はやたら長い。
p1040411
 着て寝たら、苦しくて2晩連続で悪い夢を見ました。
 
 サイズを間違えて買ったわけでもありません。
p1040414 いつもと同じMです。

 特別太ったという事もありません。
 現に、(臭くて捨てた)去年の『ボディーヒーター』Mは余裕で着られましたし、つい先日まで着ていた『ボディークーラー』Mも普通に着ていました。


 2016年モデルのニュースリリースには
“『ボディーヒーター』は“冬でも汗をかく”ということ に着目した商品です。お客様の声から寒い冬でも気温差がある電車の中や屋内での汗の悩みがあることが分かり、冬でも乾きやすく、ムレにくい素材・・・“
と書いてあって素材は確実に進化しています。

 セブン・イレブンの「おでん」が、毎年“さらに美味しくなりました!”と言うのと同じで、年々良くならないと競争に勝てません。

 素材が進化したのは良いのですが、サイズ感が変わっては信用できません。

 サイズが心配なので、靴と洋服はネットで買ったことがありません。
 物によってLでもきつかったり、Mでも緩かったりするからです。

 今まで、セブン&アイのプライベートブランドである「good day(グッデイ)」、や「Kent(ケント)」、そしてセブンプレミアムの肌着などは、いつも同じサイズ感なので安心して買っていたのですが、今後はどうしましょうという感じです。

 3枚買いましたが、全部捨てました。

 2016年モデルの『ボディーヒーター』を買うなら、いつもより2サイズ上くらいが丁度よいかもしれません。
 そうすると今度は丈が長すぎて、お尻のあたりでゴロゴロ丸まってしまう可能性がありますが。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す