公衆トイレ 江戸川区がナンバーワン!!!

スポンサードリンク

 
 私は葛飾区在住ですが、やはり公衆トイレは質・量ともに江戸川区がナンバーワンですね!
 葛飾区も良い線いっていてナンバー2、足立区がナンバー3といった感じでしょうか?

江戸川区のキレイなトイレ


 過去にコンビニトイレについての記事でも書きましたが、私は外回りの仕事で、東京23区の右半分くらい(足立区・葛飾区・荒川区・台東区・江戸川区・江東区・墨田区・千代田区・中央区・港区)と、たまに世田谷区・渋谷区なども訪れます。

 その中で、これは私の私的な感想ですが、公衆トイレの質(新しさ・キレイさ)や量(数だけでなく車の停め易さも含めて)は、江戸川区が断トツであると思います。

 次いで、葛飾区・・足立区・・・江東区と続きます。

 墨田区・荒川区も、もちろんキレイに清掃はされていますが、古くて狭いところが多い気がします。
 立ち便器が2つあるところでも、間隔が10㎝くらいしか空いておらず、「どうやって2人並んでするの?」と疑問がわきます。
 でもまあ、区の予算で設置・管理してくれているわけで、私たちには有るだけでとてもありがたいです。

 外回りの仕事をしているとトイレの問題は切実です。
 尿意の度にコンビニ探して、買い物するわけにも行かず、切羽詰まってウロウロしていると、「トイレの無い公園なんて必要ナシ!」と思ったりします。

 そのような理由から私は港区が大嫌いです。
 港区は車が停められる公衆トイレが少ない上、コンビニさえも“トイレ貸さない率”が高いからです。

 それから、もっと困るのが、世田谷区・大田区などのお屋敷街。
 公衆トイレのある公園など、まず見当たりませんし、条例か何かでコンビニの出店も規制されているようです。
 私は工事関係ではありませんが、例えば住宅の新築工事なら仮設トイレが設置されるでしょう。
 しかし、既設住宅への給湯器工事・エアコン工事・インターネット回線工事など、そこそこ時間の掛かる工事で、こうしたお屋敷街へ行くと苦労することに。
 仕方なしに、そのお宅でトイレを借りたら(もちろん無断ではなく)、会社に苦情の電話が入ったというのは“よく聞く話”です。
 “まるでいじめ”ですね。

 お屋敷街の方の便利な生活も、こうした“働く人々”によって支えられていると思うのですが・・・
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

2件のコメント

  • う○こ太郎

    江戸川区のトイレは洋式が多いです。私は和式が清潔で好きなので、中央区や千代田区の方が和式あります。

    • hiroshi

      う○こ太郎 様

      コメントありがとうございます。
      江戸川区のトイレは新しいものが多いですからね。

      高齢化&グローバル化の流れで、学校や公共施設もどんどん洋式に替えているようですね。

      しかし、衛生面から和式の需要もあるのですね。
      実を言うと私も、高速のサービスエリアなどでは和式を選ぶ派です。

コメントを残す