レッドブル・エアレース 室屋選手、レースの合間も忙しそう

スポンサードリンク

 
 レッドブル・エアレース2017 第5戦 カザンでは、ラウンドオブ14で敗退という残念な結果に終わった室屋選手ですが、その原因の一つとも言われているのが、蓄積した“疲労”です。

 第5戦・カザンから第6戦・ポルトまで、40日以上あるから大丈夫と安心していましたが、その合間にもエアショーの予定がいくつも入っていて、少し心配になります。

 エアショーの詳しい内容は、室屋選手のオフィシャルサイトでご確認頂ければと思いますが、8月5日・6日には静岡県の富士スピードウェイで、8月19日・20日には栃木県のツインリンクもてぎでのエアショーが予定されています。

 第5戦のあと、2週間おきにショーとしてのフライトがあり、休養やトレーニングの時間が取れるのか?と心配になります。

 昨年、 FLY AGAIN TSUCHIURA の時のトークショーでも仰っていましたが、関東圏だと福島からご自分で操縦して会場まで飛んで来るみたいですし。

 しかし、室屋選手はとてもファンを大事に思っているかたですし、スカイスポーツの裾野を広げようと、啓蒙活動にも尽力されているので、国内のイベントでファンの声援を受け、それを糧に第6戦も頑張ってくれることでしょう。

 あと残り3戦、念願の総合優勝を果たせるよう、私たちもしっかり応援していきたいです。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す