『この世界の片隅に』 発売日まで待てない方はデジタル先行配信で!!

スポンサードリンク

 
 2017/9/15に発売予定の『この世界の片隅に』

 発売日まで待てないかたはデジタル先行配信で観られます。
 というより、平和を考える8月にぜひ観ておきましょう。

 今年の夏、我が家では中2の娘の勉強を兼ねて、命の大切さを考える夏にしようということで、戦争関連の記念館めぐりをしてきました。


 7月の最終日曜には、茨城の予科練平和記念館へ

 そして、8月の第1週は2泊3日で広島へ

広島城より原爆ドームを臨む

おりづるタワーより原爆ドームを臨む

平和記念公園 慰霊碑と原爆ドーム

 『この世界の片隅に』では、前半に多くの時間を割き、戦争前の平和な日常を描いています。
 それによって、戦争が無ければ続いていたであろう、多くの人の幸せが奪われてしまった現実を浮かび上がらせているように感じました。

 前出の予科練平和記念館でも、特攻隊で敵艦に突っ込んで行く悲惨さが生々しく記録されていました。

 戦後72年経って、遠い昔の事のように考えがちですが、もし、自分の息子が・娘が戦争で命を落としたら、どんなに悲しく・どんなに悔しいだろうかと考えると、あのような事は2度と有ってはならないと感じます。

 『この世界の片隅に』は、近くの映画館でやっていなかったので、昨年観ることができませんでした。
 現在でも、細かい映画館で単発的にはかかっているようですが、なかなか行くこともできないので、ブルーレイなりデジタル先行配信なりで是非とも観ておきましょう。

 『火垂るの墓』とともに、毎年8月に観るべき作品が増えました。

 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

コメントを残す