『ベストアーティスト2013』嵐のライブに視聴者が参加!リモコンのdボタン、パソコン、スマホでも

スポンサードリンク

 
日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2013』が、11月27日(水)19時から3時間半、幕張メッセより生放送されました。
 全国の視聴者アンケートによって選ばれた今の日本を代表する豪華アーティストが総勢32組出演し、計54曲が披露されました。
 ついこの間まで猛暑だと騒いでいたのに、もう年末の締め系の番組が始まりました。

 テレビから応援できるということで、嵐ファンである小4の娘もリモコンを握ってテレビにかじり付いていました。
 普段はもっと早く寝かせるのですが、今日だけは特別です。

 見ていて気がついたのは、やはり“元気が出る”そして“勇気を与えてくれる”歌が多いですね!
 2011年3月11日の震災直後、暗く沈んでいた気持ちを“歌で” 元気づけられた人も少なくないということでしょうか。

 歌の力、すごいです。
 元気になるといえば、きょう番組で披露されていた数々の曲もそうですが、海外の曲でも(歌詞の意味が解らなくても)元気が出てくる曲があります!

 いま、私のオススメはケイティ・ペリーさんの“Roar”(猛獣などのうなり声)

 曲を聴いているだけでも元気が出てきますが、このミュージックビデオを見終わったあと、思わずニッコリ笑顔になってしまいます。歌詞の意味はよく分かりませんが (^_^;)

 このビデオの中のケイティ・ペリーさん、ちょっと若い頃のデミ・ムーアさんに似ているような感じもして、(あくまでも主観ですが)日本人から見ても親しみやすい顔立ちです。

 恥ずかしいですが、実は最近までケイティ・ペリーさんの事をよく知りませんでした。
 名前をたびたび耳にする大スターなのに、全くの勉強不足です。

 調べてみると、本名はキャサリン・エリザベス・ハドソン(Katheryn Elizabeth Hudson)といい、1984年10月25日生まれの29歳。
 ケイティ・ペリーという芸名で2007年にはメジャーデビューしています。

 これまでも数々のヒットを飛ばしていたようですが、私が勉強不足で知らなかっただけです。

 ところが、連日ラジオから流れてくる“Roar”を耳にして「パワーが有って元気が出る曲だなあ」と思っていた矢先“ツイッターのフォロワー数がカナダ出身のアイドル、ジャスティン・ビーバーさんを抜いて世界で首位に立った”というニュース!

 このニュースで、流行に疎い私も俄然注目したわけです。
 過去の曲も聴いてみると、どの曲も元気になれるものばかり。

 このビデオも面白いです!
 中には、懐かしいデビー・ギブソンさんやケニーGさんも出演しています。

 “ケイティ・ペリー”今後も注目してアルバムを揃えたいアーティストになりました。
 
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

 

コメントを残す