10月17日放送のドラえもんに出てきた『ポータブル国会』
ドラえもん
 ドラえもんは「社会に大きな影響を与えるから、むやみに使っちゃダメだよ」とか言いながら“バカのび太”に与えてしまいます。

 バカのび太は調子に乗って 「ドラえもん ”バカのび太”にポータブル国会なんか持たせたらダメでしょ!」の続きを読む…

 
 1月17日放送のドラえもんで、またまた夢の無い「悪のひみつ道具」が追加されました。
 その名は “恐怖症スタンプ”といいます。
 このスタンプになどの図形を描いて相手に押すと、スタンプされた人はその図形を怖がるようになるというもの。

 ここまでのび太を甘やかして、果たして子孫のセワシくんの代までの借金は増えないのでしょうか?

「ドラえもん 夢の無い「悪のひみつ道具」 なぜ未来デパートで売っている!?」の続きを読む…

 
 12月24日、政府閣議で2014年度の予算が決まりました。

 一般会計総額は今年度より3.5%増の95兆8823億円となります。
 それに対して税収は50兆10億円です。
 今年度より16%増となっていますが、来年4月から8%に上がる予定の消費税増税分も見越した額となっています。まさに“捕らぬ狸の皮算用”的です。 

 その他の収入が4兆6313億円ありますが、不足分の41兆2500億円は新規国債発行で賄うことになります。
 これを一般家庭の生活にあてはめてみると、 「95兆8823億円!! 2014年度予算決まる。 歳入の倍近い歳出!?」の続きを読む…

 
 コミック誌だと40年以上、テレビアニメでも30年以上の歴史があり、日本人では知らない人がいないドラえもん

 今では東アジアを中心に海外でも多くのファンがいます。

 そんなドラえもんに幻の最終回があるって御存知ですか? 

 藤子・F・不二雄さんによる未完の漫画作品『ドラえもん』には、正式な最終回も3話が作品として存在します。

 作品連載当初は、ドラえもんが騒動を巻き起こすギャグ漫画としての特色が強かったのですが、この最終回はなかなか感動的なものでした。 

 そして、今回ご紹介するのは別にある幻の最終回です。

 この幻の最終回を読んだ時、恥ずかしながら私は感動して泣いてしまいました。

ドラえもん

「ドラえもん 最終回 その感動物語の内容は?」の続きを読む…