冬のボーナスのシーズンです!
 お正月の連休を利用して、初めてパソコン自作に挑戦しようと思っているかたや、最新のパーツへの換装を考えているかたも多いはずです。
P1020362_R 今回は自作初心者のかたの為に、作業前の注意点を記述していこうと思います。
 
「パソコン自作の注意点! (1)静電気にご注意!」の続きを読む…

 
 前回、記事の最後で約束したとおり、今回は『Windows 10 Technical Preview』上で既存のアプリケーションがサクサク動くかということについてレポートしたいと思います。
w10・pd13

 前回も書きましたが、インターフェースに関しては新しいOS でも使っているうちに慣れてくるものですし、アチコチの専門サイトでたくさんレビューされているのでこちらでは省略します。

 それより一般ユーザーとして最も気になるのは、そのOS が“自分の持っているパソコンで動くのか?”ということと、現在使っている“既存のアプリケーションが使用できるのか?”ということです。

「Windows 10 Technical Preview インストールしてみました!(2)アプリケーションの互換性は?」の続きを読む…

 
PCエキスパートとITプロ向けに『Windows 10 technical preview』が10月1日から提供されています。

 現時点で日本語版は存在していませんが、IMEに日本語は用意されているので、メニューが英語である点以外はあまり問題ないようです。 

 先日、システムドライブのSSDを大容量のものに換装したので、余ったSSDに『Windows 10 technical preview』をインストールしてみました。
ですくとっぷ 「Windows 10 Technical Preview インストールしてみました!(1)さて必要スペックは?ドライバは?」の続きを読む…

 
 自作PCの (C:) ドライブの空き容量が少なくなってきたので、換装してみました。
 使ったのは、2014年 6月に発売された 「Crucial CT512MX100SSD1」です!

 因みに今まで使っていたのは、同じCrucial の「m4 CT128M4SSD2」です。

 先ずは単純に速度の比較から。

m4 CT128M4SSD2

m4 CT128M4SSD2

CT512MX100SSD1

CT512MX100SSD1

「CT512MX100SSD1 自作PCに換装してみました。Writeが激速です!」の続きを読む…

 
 Windows7に標準で装備されている「バックアップと復元」機能。
バックアップと復元2 この中にある「システムイメージの作成」で作ったシステムイメージで復元を試みたところ、なんと!11時間もかかってしまいました。
P1030962                開始9時間でこんな感じです。
 
「ASUS Z97-PROとCore i7-4790Kは相性バッチリ!?  (5)システムイメージの復元不可?」の続きを読む…

 
(1) の記事でベンチマークテストはしない旨の理由を書きましたが、OSを一から入れなおしたのでライセンス認証を行った後、促されるままWindows エクスペリエンス インデックスだけは更新してみました。 エクスペリエンスインデックス
 
「ASUS Z97-PROとCore i7-4790Kは相性バッチリ!?  (4)エクスペリエンスインデックスはハードル高いですね!」の続きを読む…

 
 以前、自作パソコンのケース選びについて記事を書きました。
 その中で、ケースを替えた経緯についても書いていますが、今回は交換して余ったアルミケースを使ってくれる方に差し上げようと思います。 P1000065_R 「ASUS Z97-PROとCore i7-4790Kは相性バッチリ!?(番外編) 余ったアルミケースあげます。」の続きを読む…

 
 自作パーツはどこで買うのがおススメかという問題ですが、私も前回まではツクモドスパラなどのパソコン専門店を利用していました。
 専門店でパーツを買うと、延長保証相性保証といったものが付けられるからです。
 そこで、きょうは、保証の面からお店選びを考えてみたいと思います。 P1030278_R
「ASUS Z97-PROとCore i7-4790Kは相性バッチリ!?  (3)おススメのお店は?」の続きを読む…

 
 前回は新調したPCケースについて長々と書きましたが、今回はCPUクーラーについて書いていきます。
 ASUS Z97-PROCore i7-4790KScythe阿修羅は適合するのか? P1030274_RP1030278_R
 まずは結論から先に言いますと、この3点は相性バッチリです!!
 ついでに書くと、前回の記事で書いたPCケース“BitFenix Ronin”にもしっかり収まります。
 
「ASUS Z97-PROとCore i7-4790Kは相性バッチリ!?  (2)おススメのCPUクーラーは?」の続きを読む…

 
 今までASUS P8Z77-V PROintel Core i7-3770Kの組み合わせで自作パソコンを動かしてきました。
 昨年Z87と4770Kが出た時は、スペック上それほど性能差を感じなかったため更新を見送りました。

 しかし今年、チップセットで2世代、CPUも1世代半?変わりついに4GHz超え!
 ここは、約2年間使ったCPUとマザボがゴミにならない(買取価格がつく)うちに更新しておこうと考え組み替えることにしました。

 ベンチマークについてはあちこちのサイトに書いてありますし、私は特に手動でのオーバークロックはしないので、ケースやCPUクーラーのサイズを中心とした物理的な問題やパーツ間の相性についてレポートしてみようと思います。

 取りあえず新システムのスペックは
OS:Windows 7 Ultimate SP1 64bit
PCケース:BitFenix Ronin
マザーボード:ASUS Z97-PRO
CPU:intel Core i7-4790K
CPUクーラー:Scythe阿修羅
メモリ:Corsair CMZ8GX3M2A1600C9B×2 合計16GB
グラフィックスボード:MSI N660GTX Twin Frozr III OC
システム用SSD:Crucial m4 CT128M4SSD2
ビデオ編集用SSD:intel SSDSA2MH080G2C1
データ用HDD:WesternDigital WD30EZRX
バックアップ用HDD:WesternDigital WD20EARS
バックアップ用HDD:HITACHI Deakstar 0S03357
光学ドライブ:PIONEER BDR-206BK
となっています。
 
「ASUS Z97-PROとCore i7-4790Kは相性バッチリ!?  (1)おススメのケースは?」の続きを読む…