デング熱のウイルスを持つ蚊が見つかり、大部分が閉鎖されていた東京の代々木公園について、東京都は蚊の活動時期が過ぎたことなどから、10月31日におよそ2か月ぶりに公園の閉鎖を解除しました。

 東京都は、代々木公園でデング熱のウイルスを持つ蚊が見つかったことを受け、9月4日から公園の大部分を閉鎖し、週に1度、蚊を採集してウイルスの検査を行ってきました。
 その結果、9月下旬以降はウイルスを持つ蚊が見つかっていないことや、気温が下がり蚊の活動時期が過ぎたことなどから、ウイルスを持つ蚊は死滅したと考えられるとして、10月31日の午前9時から公園を再開しました。
 東京都は、蚊が活発に活動を始める来年の春ごろから、公園内での蚊の発生を抑えるため雨水をためる側溝に薬剤を入れるなどの対策を取ることにしています。

 しかし、閉鎖された時は報道各社詰めかけて、ゲート前がごった返していた気がするのですが、 「代々木公園10月31日再開 デングウイルス、蚊の卵では生き残れない?」の続きを読む…

 
 サマータイム開始直後の月曜は、心臓発作が急増するということが米国心臓病学会で発表されました。
 逆にサマータイムが終了して、人々が1時間余分に眠った後の火曜の発作は減少するということです。

「私たち人間の体は、睡眠時間がたった1時間少ないだけで非常に敏感に反応する可能性がある。つまり、急に時間が変更された直後は、すでに心臓病にかかりやすくなっている人たちのリスクがさらに高まる可能性があるということだ」と語られています。
 
「サマータイムで心臓発作が急増!?」の続きを読む…

 
 最近の段ボールの梱包、このテープが多くなったと思いませんか?

 粘着力が強くテープ素材も強いため梱包にはうってつけです!
 重ね貼りも出来て商品写真などの下地も見えるので重宝に使われています。

 しかし逆を言えば、薄くて粘着力が強いので剥がしにくいという一面も・・
 そして、材質がポリプロピレンの為、自治体によっては剥がさないと資源として回収できないという難点もあります。

 そこで、このテープをキレイに、しかも楽に剥がす方法をご紹介します。
「梱包テープの決定版!! 住友スリーエム スコッチ 透明梱包用テープ キレイに剥がすコツも!」の続きを読む…

 
 2020年の東京オリンピック開催を見越してか、都営バスの運行が24時間になりました。
 都内の地下鉄など公共交通機関も週末の終電時間を30分~1時間ほど繰り下げての運行が始まっているようです。

 遅くまで仕事をしている方にとっては朗報ですが、温暖化の進行に一役買っているような気がします。
「都営バス24時間運行!温暖化を助長!?」の続きを読む…

 
 春に続いて、この秋もまた寒暖差アレルギーの季節がやって来ました。

 朝晩の気温の変化が大きいこの季節。
 ウチの娘も寒暖差アレルギーで辛さそうでした。
 寒暖差アレルギーについては以前にも症状や対処法について書きましたのでこちらをご覧ください。 「寒暖差アレルギー 再来!?」の続きを読む…

 

 8月30日の特別警報設定以降、初の適用となる今回の台風18号
 特別警報というのは「数十年に一度の大雨や暴風など」が予想される場合に気象庁が発表するものです。
 愛知県豊橋市付近に上陸したあと、北東方向に進み広い範囲に大きな被害をもたらしています。
 京都では、観光の代名詞ともなっている渡月橋に濁流が押し寄せるという見たこともないような光景が報道されびっくりしました。渡月橋 「台風18号 京都修学旅行への影響は?」の続きを読む…