α6500の高感度性能をテストするため、浅草に行って夜の東京スカイツリーを撮影してみました。
 結論から先に言うと、α6300でもかなりの高感度性能がありましたが、α6500では更に良くなった印象です。

“新開発の高速フロントエンドLSIにより、中・高感度域でのノイズの少ない圧倒的な解像感と質感描写力をさらに向上”と謳っているので試してみましたが、私個人の感想としてはα6300より1段分上のISO感度で同じ粒状感の画像が得られる印象です。

「SONY α6500 使用レポート(5)高感度性能は上がった?(実写サンプルあり)」の続きを読む…

 
 2016年4月に、α6300用おすすめ液晶保護フィルムの記事を書きましたが、α6500でもおすすめはやっぱり「HAKUBA」です。

 この製品は、6300にも6000・5100にも対応しているので、おそらく台紙のデザインに”α6500””タッチパネル対応”の文字が加えられただけで中身は同じなのかもしれません。(あくまでも私の推測ですが)
 私がα6500を購入した12月2日にはこの製品はまだ発売されていなかったので、α6300用を購入しましたが、タッチパネルも問題なく使えていますので。

 このシリーズは透明度・貼りやすさ・サイズ感など、保護フィルム貼りの名人?である私が最もおすすめする液晶保護フィルムです。

 ところが、α6500ではちょっと問題点も・・・

「SONY α6500 使用レポート(3)液晶保護フィルムこれが貼りやすい」の続きを読む…

 
 以前、α6300のレポートの際、4K動画の書込みにはどれくらいの速さのメモリーカードが必要か“bps”という単位の解説を交えて書きました。

 その中で、100Mbps の4K動画の書込みでも(速いに越したことはありませんが)理論上12.5MB/secと以外にハードルが低い事がお分かり頂けたかと思います。

 私が今、何枚か持っているこのメモリーカードはSONY純正品の中で2番めに速い製品で、読み出しだけでなく、書込みも速いので安心です。P1030094_R

 では静止画の連続撮影ではどうなのでしょう?

「SONY α6500 使用レポート(2)おすすめのメモリーカードは?」の続きを読む…

 
 12月2日に販売が開始された SONY α6500ですが、やはり人気があるようで12月5日現在、ヨドバシ・ドット・コムでもお取り寄せ商品になっていました。

 当然ですが、在庫のある店舗(0)になっています。

12月8日追記:その後、毎日ヨドバシ・ドット・コムの状況を見守っています。
だいたい毎日か1日おきには入荷があるようで、早い時間帯は”在庫残少”と書いてありますが、22時を過ぎた頃にはまた”お取り寄せ”に変わってしまいます。
レンズも一緒に購入する場合、店舗だとセット値引きで5,000円安くなるので、休日の朝一番で在庫を確認しながら店舗に向かうとお得に購入できるかもしれません。
 

 
 下取り価格が底値にならないうちにα6300を出して


ソニー FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 
をゲットしていたので、1ヶ月弱は一眼なしの状態でしたが、12月2日の発売日に合わせてα6500を買ってきました!
 人気商品なので、当日買えるかと心配だったのですが・・

「SONY α6500 店頭在庫はたくさんある? 私はとりあえず発売日にゲットしました!(1)」の続きを読む…