2代目波平 茶風林さんに決定! 名探偵コナンの目暮警部でもお馴染み

スポンサードリンク

 
 急逝した永井一郎さんのあとを継ぎ、2代目波平茶風林さんが演じることになりました。
茶風林
 2月16日放送分から出演予定で、既に収録を終えているという事です。
 茶風林さんと言えば、「ちびまる子ちゃん」永沢君「名探偵コナン」目暮警部の声で知られる人気の声優さんです。色々な番組で茶風林という名前を1度は目にしたことがあるはず。


 アニメ「サザエさん」波平の声などでお馴染みだった、声優の永井一郎さん(82)が2014年1月27日に心不全で亡くなってから、波平役の後任は誰になるのかと様々の噂が飛び交いました。

 一時は、声優の緑川光さんが決定とのデマも流れましたが、フジテレビが否定したという報道もありました。

 そして最終的に決定した茶風林さんは「永井さんが作り上げた“磯野波平”というキャラクターのイメージを損なうことのないよう、大切に、精いっぱい務めたい」とコメントしています。
 番組プロデューサーも「温かく包みこむ優しい声は波平にぴったり」と起用理由を明かしたということです。

 その茶風林さん青森県出身で、声優だけでなく俳優、ナレーターとしても活躍する52歳
 茶風林(ちゃふうりん)という芸名は喜劇王チャップリンに由来しているそうです。

 何十年も続く国民的アニメの2代目ということで重圧も有ろうかと思いますが、今後も更に続くことでしょうから末永く頑張って欲しいです!
 視聴者としても応援したいですね。

 ところで、気になるのがフジテレビの姿勢です。

 永井一郎さんが1月27日(月)に亡くなったということで、その後最初の日曜日である2月2日の放送を注意深く見ていたのですが、「長い間、波平役を務めてこられた永井一郎さんが亡くなりました・・・・心よりご冥福をお祈り申し上げます」などのテロップは流されませんでした。(私の見落とし?)

 そして、永井一郎さん収録最後のエピソードは「波平、親切騒動」というお話。
 波平のちょっとした親切が近所で話題になるという話で、くしくも波平主役の回が最後の放送という形になりました。
 この「波平、親切騒動」が放送された2月9日も最初から最後まで注意深く見ていましたが、とうとう上記のような字幕が流れることはありませんでした。(また私の見落とし?)

 読売テレビ・日本テレビ系で放送されている名探偵コナンでは鈴木 次郎吉の声を永井一郎さんが演じていたため、前回のコナンではちゃんとお悔やみの字幕が流されました。
 脇役での出演でもこの扱いです。

 それに対してサザエさんでは準主役なのに・・・
 来週の放送でシラ~っと何の前触れもなく交代でしょうか?

 アメリカではディズニーアニメでドナルドダックを演じていた声優さんが、イメージを壊さないようにとエンディングに声優名をクレジットさせなかったというエピソードが知られています。
 しかし、永井一郎さんが波平を演じていたというのは知らない人がいない事実ですので、お悔やみの言葉を流さない理由は見当たらないと思います。

 あのテレビ局、ちょっと不真面!?

 例えば、夏にやる27時間テレビ
 チャリティでもなんでもなく、ただ芸人さん集めてのバカ騒ぎ!
 まったく電気と電波のムダ使いです。

 そして、日本テレビ系でチャリティである24時間テレビをやっている時は、裏番組で24時間テレビのチャリ TシャツをパロったデザインのTシャツをお揃いで着て、対抗心まる出しでチャリティをバカにするかのような行いです。

 このTV局の姿勢では、あのテレビ局に抜かれ、そっちのTV局にも抜かれて↓凋↓落↓傾↓向↓が続いても仕方ないですね。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

コメントを残す