山口百恵 「赤いシリーズ」DVDマガジン創刊! 総額59,620円(税込)~!?

スポンサードリンク

 
2月25日(火)、講談社より山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン創刊されました。

 全38巻隔週火曜日発売です。
 価格は創刊号790円通常号価格1,590円(いずれも税込)となっています。
 ただ、4月から消費税が8%に上がるので、それを見越してか定期購読を受け付けているネットショップでは総額61,195円と表示されていました。
 1,590円のままで行けば総額59,620円のはずでしたが。

内容としては

DVD
・山口百恵出演「赤いシリーズ」5作品を全話収録!
・松田優作共演!「赤い迷路」初DVD化!
・引退記念ドラマ「赤い死線」全・後編収録!

マガジン
・秘蔵写真を特別公開
「百恵×紀信 70年代 ミューズの肖像」
・ドラマ各話を詳細解説「ストーリーガイド」
・デビューから引退までを追った「百恵クロニクル」
・歌中の女性像に迫る「百恵が歌で演じた女たち」

購入特典
『山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン』
専用クリアブック

 となっています。

 ドラマ40周年記念として、このマガジンが創刊されたわけですが、もう40年とは早いものですね。

 シリーズ第1作「赤い迷路」が始まったのが1974年でした。
 シリーズの詳細は昨年スカパー!で放送された折に書きましたので、参考になさってください。
 今回、マガジン創刊の広告で初めて知ったのですが、「赤い迷路」は今までDVD化されていなかったのですね。

 隔週刊で全38巻なので、単純計算でも1年半くらいかかりますね。
14×38=532日
532÷365=1.457534246575342年

 1年半飽きさせずに購読させる戦略は?

 既に発売されている「赤いシリーズ」のDVDを持っている人は、“初DVD化された「赤い迷路」だけ買えばいいか”と言いたいところですが、そうは行かないようです。

 毎号3話収録のようですが、アニメ「アルプスの少女ハイジ」のDVD BOXのように頭から順に収録されているわけではありません。

 第1巻の内容を見てみると

・百恵15歳。
松田優作共演の幻の名作を初DVD化!
赤い迷路 第1話「突然に」

・百恵16歳。
白血病の少女の純愛が日本中の涙を誘った
赤い疑惑 第1話「愛は突然に」

・百恵21歳。
挙式12日前に放送された百恵友和最後の作品
赤い死線 前編

 というように、各シリーズの第1話のみが収録されています。

 講談社さん、頭がいいですね!

 ビデオ・オン・デマンドで配信のドラマ、“第1話目のみ無料放送!”のような形式です。
 1話目を見たらついついあとも見たくなってしまいますからね。

 まあ、今回のこのマガジンに関しては、ドラマの内容だけでなく「秘蔵写真」「ストーリーガイド」などもお楽しみの1つですから、百恵さんのファンなら押さえておきたいところです!

 百恵さんのファンなら、世代的に言っても6万円前後出費できる方が多いだろうと見込んでの価格設定と思われます。

 しかし、CM動画の最後で、百恵さんに「駅前の本屋さんまで行って来ます」と言わせるとは、うまいことを考えたものです!
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

コメントを残す