台風18号 京都修学旅行への影響は?(続報)

スポンサードリンク

                  
 昨日、台風後の観光への影響を心配した記事を書きましたが、京都・嵐山では既に大半の店や旅館は営業を再開したそうです。

 京都市は「秋の観光シーズンに向けて全力で復旧に取り組んでいる。観光への影響はない」と訴えているということです。紅葉
 嵐山一帯では渡月橋付近の商店や旅館・ホテルなど約20軒が泥水に漬かったり、流木でシャッターが壊れたりするなどの被害が出ました。全面復旧のめどは立っていないようですが、台風が過ぎた16日午後には水が引き始め、観光客が戻り始めました。

 渡月橋も既に通行できる状態になっているそうで、一安心です。
 今週、修学旅行の予定だった中学校などはいつもの状態の嵐山が見られずちょっと残念ですが、観光シーズンに向けて市をあげて取り組んでいるようなので、じきに平常通りの姿が見られるようになるでしょう。

 今年は夏が物凄く暑かったので、晩秋の紅葉シーズンには例年にも増して鮮やかな景色が見られることでしょう。
 被災した地域を応援する意味でも、たくさんの方が京都を訪れるといいですね。
                    

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

コメントを残す