レッドブル・エアレース2017 第3戦千葉【オフィシャル早割先行】チケットは1,460円お得!

スポンサードリンク

 
 30万円の「プレミアムスカイラウンジ」は早くも完売と、大人気のレッドブル・エアレース2017 第3戦千葉ですが、1月31日(火) 18:00から始まっている【オフィシャル早割先行】ではラウンジ席以外の2daysチケットが発売になっています。

 同時に、“エリア・座席図”も発表になっていて、やはり昨年のBエリアが今年は「スタート・ゴールエリア」、昨年のAエリアが今年は「一般エリア」となっています。

 前回の記事で“グッズ付きチケットは無い模様”と書きましたが、  ¥35,000の「室屋応援シート」がグッズ付きのようですね。
 「室屋応援シート」「一般エリア」かで最後まで悩みましたが、ふらふら歩き回って自由に写真も撮りたいし、ターニング・マニューバやシケインの迫力を目の前で感じたいので、結局「一般エリア」の2daysを購入しました。

 チケットは全体的に昨年より低目の価格設定となっています。
 先日詳細が発表になった時点で、【オフィシャル早割先行】って何が早割?と思っていましたが、早割の期間に購入すると2,000円の割引があります。
 ただ、先行サービス料が540円かかるので、実質的に1,460円割安です。

例えば、一般エリア2days18,000円のところ16,000円となりますが・・・
 一般エリア2days    16,000円
 先行サービス料      540円
 システム利用料      216円
 店頭発券手数料      108円
 合計          16,864円
手数料含めた料金はこのようになっています。

 先行割引期間は2月15日(水) 23:59までとなっていますので、2日券を購入するかたはお早めに。
 昨年は、名ばかりの抽選がありましたが、今年は「先着順」なので、決済が済めば即、購入決定です。

 因みに、クレジットカード決済で購入しましたが、発券できるのは3月4日(土)からです。待ち遠しい・・・

 昨年は、荒天のため予選がキャンセルになって、出店していた飲食店も売上が伸びず可哀想な感じでしたが、今年は「フェスティバルエリア」として一般開放されるそうで、一層賑わいそうですね。

 昨年よりチケットが安い分、たくさん飲んだり食べたり、グッズを買ったりしたいです。
 収益が上がれば、来年も開催されるでしょうから。

 そして、開幕戦アブダビも来週末に迫っています。
 何はともあれ、今年こそ室屋義秀選手が年間チャンピオンになれますように!

 スポーツチャンネルは契約していないので、今年もNHKで放送されるといいですね。
 まだ、何も発表されていませんが。
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

コメントを残す