安心・安全な“楽オク”がオススメ! 年末の片付け 不要品はオークションで!! 

スポンサードリンク

 
年末の大掃除シーズンが近づいて来ました。
不要品は捨てずにオークションに出しましょう!
オススメは私もよく利用する“楽天オークション”です。
楽オク

タンスやクローゼットの整理をしていると、数々の「不要だけど捨てるには忍びないもの」が出てきます。

買う時は欲しくて高いお金を出したけど、いくらも着なかった・使わなかった物たくさんありますよね。
そんな時は迷わずオークションに出しましょう!
楽オク・トップページの右側サイドバーにある“ご利用ガイド”を見て頂ければ利用方法はすぐにわかると思います。
最初は登録などでちょっと手間がかかりますが、慣れてしまえば売るのも買うのも実に簡単!

  “楽天オークション”をオススメする1番の理由は、何と言ってもその安心・安全なシステムです。
楽オク 安心のシステム他のオークションではシステム利用料は取るのに、商品と商品代金の受け渡しは“利用者同士でお願いします”というスタンスのものが多い中、“楽天オークション”は違います。

図をご覧いただいて分かるように、落札者は先に支払いを済ませます。
しかし直接出品者に支払うのではなく、一旦、代金は“楽オク預かり”となります。

落札が決まった後のやり取りを順を追って説明しますと

落札者が“楽オク”に代金を支払います。
      ⇓⇓⇓⇓⇓
“楽オク”が出品者に商品代金の支払いがあった事を通知します。
      ⇓⇓⇓⇓⇓
出品者が商品を発送します。
      ⇓⇓⇓⇓⇓
落札者は商品を確認後“楽オク”に商品の受取りを通知します。
      ⇓⇓⇓⇓⇓
“楽オク”が出品者に代金を振り込みます。

ざっとこんな感じですが、このシステムだと、「商品を発送したのに代金が振り込まれない」とか「代金を振り込んだのに商品が届かないor空箱だけが届いた」などというトラブルは全く起こりません!
これが“安心・安全”の理由です。

その上、便利なのは匿名配送なるものが使えます。
出品者・落札者ともにニックネームのみでの取引で、運送業者の配送伝票にも相手の住所氏名は記載されていません。知っているのは“楽オク”のシステムと運送業者のコンピュータだけ!
配送伝票は途中で差し替えられて、商品はちゃんと落札者のもとに届きます。
これだと、後々ダイレクトメールを送りつけられたとか、男女間の場合ストーカーにつながったとかが発生しません。

また、“楽オク”はシステム利用料がリーズナブルなのも魅力の1つ。

他のオークションだと、出品・落札などをするには、毎月400円前後の会費が必要となります。
毎月、多数の出品をする、(半)業者さんならいいですが年末だけとか、たまにしか利用しない場合でも毎月の会費がかかってしまいます。
もちろん落札された場合も5.25%(税込)のシステム利用料はかかります。

それに対して、“楽オク”登録料0円・月額利用料0円・出品料0円です!
落札された場合のみ、落札価格の5.25%(税込)のシステム利用料が発生します。
プラス、落札者に対して落札価格の1.05%分の楽天ポイントを付与するので、合計6.3%です。
落札価格が10,000円の商品の場合、630円と銀行振込の手数料だけが差し引かれます。

ここまで、安全面・利用料とオススメの点を挙げてきましたが、出品する時の注意点を少し書いておきます。

どのような物が手品できるのかですが・・
禁止出品物は銃刀法に触れるものや、偽ブランド品・タバコ・動物の他、法に触れる薬物などはもちろん出品できません!ご利用ガイドをよく確認の上で出品して下さい。

禁止出品物以外の物はドンドン出品しましょう。
さすがに加齢臭の染み付いたTシャツとかは無理ですが、洋服でも何でも“こんな物が売れるのか?”というような物まで売れてしまうことがあります。

売れれば、マンガ・本・CDなども買い取り専門店に持って行くより、よほど高値が付きます。
映画のパンフレットなども、物によっては良い値段で売れるようです。

私は以前、発売から4年経過した“傷なし美品”のカメラ(購入金額3万円)“ネット買い取り専門店”に送ったところ、4年落ちなので700円との回答。(その会社のホームページには買い取り上限額8,000円と表示されていたのに)
面倒でしたが、返送料を負担して返してもらいました。
返送料がもったいないから「700円でもいいです」と言わせるのが狙いだったのかも!?

その後“楽オク”に出品したら何と6,000円で売れました!
その他にも、DSP版Windows7のOSにオマケで付いていた“窓辺ななみ”のCDが1万円で売れたりと、世の中には“その商品の価値”を見出してくれる人が必ずいますので、とにかく出品しましょう。

また、出品する時の注意点ですが、洋服などはキレイに洗ってあるのはもちろんの事、家電・パソコン・おもちゃなども隅々まで掃除してピカピカにすれば落札価格アップにつながります。
写真も、フラッシュを使うと表面が光ってしまい商品が確認しづらい事もあるので、明るい部屋で自然光で撮ると良いでしょう。(室内でフラッシュを使わないので、手ブレに注意して)

写真を入れても、“楽オク”のシステム側で、パソコン用・携帯用の2種類のオークションページを自動的に作成してくれて、入札者のデバイスに合わせて配信してくれるので手間要らずです!

また、商品の小さい傷や箱の汚れなども、隠さず正直に記入すればトラブルが防げます。
安全・安心のシステムなので、商品説明に無かった傷などが落札者側で確認された場合、代金は落札者に戻されてしまいます。

リサイクルショップに持っていく前に“楽オク”で賢く売れば、お正月のお小遣いを稼げるかも知れません (*^_^*)
 
 

スポンサードリンク


最後までお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

カテゴリー

コメントを残す