現在、3作目の『クロスロード』が大ヒット公開中のカーズ・シリーズですが、ドック・ハドソンがどうなったのか気になります。

 ウィキペディアの『カーズ/クロスロード』の項でも“今は亡き住民ドック・ハドソン・・・”という記述があり、亡くなった事になっています。
 なので、本編では回想シーンのみでの登場です。
「『カーズ』 ドック・ハドソンはどうなった!?」の続きを読む…

 
 7月18日から公開となっている、ピクサー最新作『インサイド・ヘッド』
 いつものように、本編上映前に短編アニメが流されますが、今回の短編作品「南の島のラブソング」がとても素敵でした。

 ハワイを舞台に火山のウクレレが恋に落ちるというミュージカル・ラブストーリーで、吹き替え版の歌もハワイアンテイストに溢れていて素敵ですし、ほのぼのとした感動が味わえます。
 このビデオだと、ほんの一部分なので感動は伝わりません。ぜひ劇場でご堪能ください。
 
「『インサイド・ヘッド』同時上映の「南の島のラブソング」が素敵でした。」の続きを読む…

 
12月20日(土)から公開されているディズニー作品「ベイマックス」
 今日、小学生の娘と一緒に見てきました!

 公開前に予告編を見て、前回の記事ではキャラクターや内容がピクサー的な気もすると書いてしまったのですが「ベイマックス続編もありそう? とても感動的な映画でした。」の続きを読む…

 
 12月20日(土)から公開のディズニー作品「ベイマックス」、ものすごく楽しみです。

 内容に関して、私はまだ見たわけでは無いので、ここに書くとしてもコピペになってしまうのでやめておきます。
 詳しい内容を知りたい方は下記にリンクを貼っておきますのでご利用ください。

 ところで、このベイマックスアナ雪に続き“ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ”製作です。
 アナ雪は、まあ物語の内容としてもキャラクターの顔としても、いかにもディズニーらしい作品でした。

 しかし、ベイマックスのキャラクターと内容はピクサー的?な気もします。
 
「ベイマックスもディズニー!? ピクサーはどうなった!?」の続きを読む…

 
 昨日、ティンカー・ベルシリーズ第5弾『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』ブルーレイディスクについて書きました。
 そして、このパッケージの中に『アナと雪の女王』ブルーレイディスクが今年の夏発売になることを知らせるチラシが入っていたことにも一昨日触れました。
1 まだ北米版やイギリス版しか発売になっていませんが、今後、Amazonで『アナと雪の女王』ブルーレイディスク日本版が予約開始になったら、いち早く予約するとともに、こちらでもお知らせするつもりです。
 
「ディズニー実写版 フック船長なんかも面白いかも!?」の続きを読む…

 
 発売日の1日前に届いたティンカー・ベルシリーズ第5弾『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』を観ました。

 やはり期待を裏切りません。
 
「『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』やっぱり楽しいです!」の続きを読む…

 
 今日、4月1日付の新聞朝刊で、1ページ分を使ったラセターさんの写真が!

 もしや、ピクサーの新作!?それともディズニー作品!?

 期待して下の方に目を移してちょっとガッカリ (´・ω・`)ショボーン
 
「ディズニー?それともピクサーの新作?新聞広告に巨大なラセターさん!」の続きを読む…