7月19日から公開されるスタジオジブリの新作映画「思い出のマーニー」
 この作品の監督は、賛否の別れた映画“アリエッティ”の監督を務めた米林宏昌さんです。

 “千と千尋・・”までは大好きだったので、“アリエッティ”もジブリの作品ということで、ワクワクしながら家族揃って観に行きましたが、後味の悪さにガッカリして帰ってきた記憶があります。
 感想はただ一言、「金と時間損した」です。
 まあ、“楽しかった”と言う人も大勢いるでしょう。人それぞれですから。

 そして、今回の“マーニー” 「ジブリ新作「思い出のマーニー」 豪華声優陣発表!!」の続きを読む…

 
 5月27日『アナと雪の女王』の興行収入が200億円を突破したと、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが発表しました。

                    歌詞付き(歌の練習に最適!)

 興行収入200億円超えは2001年公開の「ハリー・ポッターと賢者の石」(203億円)以来で、日本国内の歴代興行成績の4位に当たるということです。
 今週半ばにも「ハリー・ポッターと賢者の石」を抜き3位に浮上する見通しで、観客動員数も1500万人を突破しました。
 因みに歴代1位は「千と千尋の神隠し」の304億円、2位は「タイタニック」の262億円となっています。 「『アナと雪の女王』 興行収入200億円突破!」の続きを読む…

 
 先日発売されたティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』を見ていて、どうしても気になることが出てきて、第1作目の『ティンカー・ベル』を見なおしてしまいました。

      

 それはウェンディが子どものまま数十年後のネバーランドに来たのか?ということです。

「ピーター・パンに出てくるウェンディ いったい何歳!?」の続きを読む…

 
 昨日、ティンカー・ベルシリーズ第5弾『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』ブルーレイディスクについて書きました。
 そして、このパッケージの中に『アナと雪の女王』ブルーレイディスクが今年の夏発売になることを知らせるチラシが入っていたことにも一昨日触れました。
1 まだ北米版やイギリス版しか発売になっていませんが、今後、Amazonで『アナと雪の女王』ブルーレイディスク日本版が予約開始になったら、いち早く予約するとともに、こちらでもお知らせするつもりです。
 
「ディズニー実写版 フック船長なんかも面白いかも!?」の続きを読む…

 
 発売日の1日前に届いたティンカー・ベルシリーズ第5弾『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』を観ました。

 やはり期待を裏切りません。
 
「『ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船』やっぱり楽しいです!」の続きを読む…

 
劇場で今もロングラン上映中(2014.5.20現在)の『アナと雪の女王』ですが、DVDとブルーレイが今年の夏、発売になりそうです! 1
 
「アナと雪の女王 DVD&ブルーレイ 発売日は夏!?」の続きを読む…

 
 アンジェリーナ・ジョリーさんは現地時間9日、主演映画『マレフィセント』のイベントに共演のエル・ファニングさんと出席。そこで「わたしは今後、監督業に専念したいと思っています。そのために女優業を引退することにしました」と発言したということです。

 「わたしは演技が好きです。でも、わたしは監督として、ヘアメイクやメイクなしのジーンズ姿で撮影現場に行く方が“家族”の一員になれた気がして、好きなのです」と述べました。
 女優としてはあと1、2本の映画に出演する予定だと明かしており、その後、監督に専念するものとみられています。

「アンジェリーナ・ジョリーさん、女優業引退 今後は監督に専念」の続きを読む…

 
 「アナと雪の女王」、エルサ役の松たか子さんの歌声は世界中で絶賛されているように素晴らしいものでした。
 松たか子さんの歌声が聞きたくて、わざわざ吹き替え版を選んで観に行きました。

 しかし、松たか子さんほど話題には登っていませんが、アナ役の神田沙也加さんの歌声も劣らず素晴らしいもので、感動しました。
 
「アナと雪の女王 神田沙也加さんの歌声もステキでした!」の続きを読む…

 
 アナと雪の女王の日本語吹き替え版で姉・エルサ役を演じる松たか子さん。
 その澄んだ歌声が世界中で評判です!

  「アナと雪の女王 松たか子さんの歌唱力に脱帽です!」の続きを読む…

 
 今日、4月1日付の新聞朝刊で、1ページ分を使ったラセターさんの写真が!

 もしや、ピクサーの新作!?それともディズニー作品!?

 期待して下の方に目を移してちょっとガッカリ (´・ω・`)ショボーン
 
「ディズニー?それともピクサーの新作?新聞広告に巨大なラセターさん!」の続きを読む…