下取り価格が底値にならないうちにα6300を出して


ソニー FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 
をゲットしていたので、1ヶ月弱は一眼なしの状態でしたが、12月2日の発売日に合わせてα6500を買ってきました!
 人気商品なので、当日買えるかと心配だったのですが・・

「SONY α6500 店頭在庫はたくさんある? 私はとりあえず発売日にゲットしました!(1)」の続きを読む…

 

 先日、α6300から α6500に買い換える決心をして、それ以降毎日、ネットでα6300の買取り価格を検索しています。

 結果・・毎日のように下がっています。
 上限価格が4日で4,000円も下がりました。
 α6500の発売日である12月2日を過ぎたら更に急降下することも予想されます。

 そこで、カメラのキタムラのトクトク交換を利用することに。

「カメラの買取り・下取り カメラのキタムラが断然お得!!」の続きを読む…

 
 そんなの当然“買い”に決まっています!

SONY α6500

 2016年3月にα6300が発売になって、今度は12月に新型発売って、サイクルが短すぎる気もします。
 まるで、画素数競争をしていた頃のコンデジ新製品サイクルのようです。

 スペックだけ見比べるとα6300と大差ないような気もします。
 α6300からの買い替えはメリットある?

 ファストハイブリッドAFの速度も同じですし、測距点の数も同じ。
 高感度性能にしても同じ常用ISO感度100-25600とあります。
 高速連写も11コマ/秒で同じです。

「SONY α6500は買いか?  レポート(0)」の続きを読む…

 
 ちょっと気になって撮り比べてみました。
 サンプル画像はα6300ですが、α6500も同じ画素数と同じ圧縮方式を使っている以上、より高画質化が図られたと言っても全画素超解像ズームに関しては同等と思われますので参考まで。
%e5%85%a8%e7%94%bb%e7%b4%a0%e8%b6%85%e8%a7%a3%e5%83%8f%e3%82%ba%e3%83%bc%e3%83%a0 全画素超解像ズームで撮影した画像は、実画像のサイズまで拡大するとエッジに陽炎が立ったように何かモヤモヤしています。

 これなら普通に撮って、同等のサイズになる部分を切り出した方がキレイな画像が得られるような気もします。%e9%80%9a%e5%b8%b8%e6%92%ae%e5%bd%b1※上の画像は大体同じサイズになるよう拡大して画面をキャプチャしたものです。
 下に元画像を貼っておきます。

「SONYα6300+E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS 使用レポート (13)全画素超解像ズームはモヤモヤ?」の続きを読む…

 
 前回、α6300で通常使用なら RAWを現像するよりJPEGの方が手間なくキレイという内容の記事を載せました。

 しかし、JPEGはすでに圧縮されたファイルなので、RAWよりいじるには不向きという事も書きました。

 というわけで、撮影後になるべく加工しないで済むよう、今回はPLフィルターのレポートです。P1040154

 購入したのは、Kenko 67S PRO1D plus WIDEBAND サーキュラーPL(W)です。

 まずはこちらがフィルターなしの画像です。東京ゲートブリッジ PLフィルターなし
 α6300でプログラムオートで撮影しています。
 
「SONYα6300+E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS 使用レポート (12)PLフィルター効果」の続きを読む…

 
 RAWで撮影したらファイルサイズも1枚30MB前後あるので、さぞかしクッキリした美しい画像が撮影できるのでは?と思い撮り比べをしてみました。

 SONYのサイトからSONY RAW Driverをインストールしたので、RAWのままでも見ることはできますが、モザイクがかかったようでボンヤリしています。

 そこで、同じくSONYのサイトからインストールしたImage Data Converterで現像しました。
 ホワイトバランスなど調整の度合いで、ファイルサイズが変わってしまうので、今回は何もせず、そのままJPEGとして出力。
 最高画質(低圧縮)で出力して、JPEGエクストラファインで撮影したものと同じくらいのファイルサイズになっています。RAWから現像
 しかし、よく見るとシャドウ部がザラついています。

「SONYα6300+E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS 使用レポート (11)RAWよりJPEGの方がキレイ!?」の続きを読む…

 
 先日、飛行機マニア憧れの城南島海浜公園に行ってきました。城南島海浜公園より1

 夜まで粘って、写真と動画を撮りたかったので、帰りは歩き覚悟です!城南島海浜公園より10

 城南島海浜公園に最も近いバス停は城南島四丁目です。
 JR大森駅を起点とする城南島循環「森32」は、平日は午後9時近くまで城南島四丁目に来ますが、土・日は早く終わってしまう為、夜景の写真を撮っていると帰りは最寄り駅まで歩かなければなりません・・・

「城南島海浜公園 最寄り駅から歩いて何分?」の続きを読む…

 
P1050051 以前グリップストラップの紹介記事にも掲載したこの写真をご覧になって、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、液晶保護フィルムにホコリが多い!

 この保護フィルムは、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaα6300を購入した際、SONYから派遣の販売員のかたが「他に必要なものはございますか」と聞くので、「液晶保護フィルムも」と答えたところ、迷わず出してきてくれたKenko製です。ケンコー 「SONYα6300+E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS 使用レポート(10)液晶保護フィルムは「HAKUBA」が一番!!」の続きを読む…

 
 今回はバッテリーのモチについてレポートします。
 カメラとレンズ購入時に、アクセサリーキットとして予備バッテリーとチャージャーのセットを同時購入しましたが、パワーズームを多用するとどうしても減りが早いので、更に1つ予備バッテリーを購入しました。

「SONYα6300+E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS 使用レポート (9)予備バッテリーは絶対必要!」の続きを読む…

 
DSC00610 室内撮影で少しだけフラッシュを使う機会があったですが、E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSSでは大きく影が出ることが判明しました。

「SONYα6300+E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS 使用レポート (8)内蔵フラッシュはキットレンズだけ?」の続きを読む…