先日、うちにも怪しいメールが届きました。

 「LINE安全認証」という件名のメールです。
 おかしな日本語を使っているところからみて、発信元は中国あたりでしょうか?

「LINEを名乗る怪しいメールに注意!!」の続きを読む…

 
 実質2,000円の負担だけで、豪華食材などお礼の品が貰えるということで、いま大人気のふるさと納税制度

「寄付した地域の魅力がわかる」「その地方の生産者が喜ぶ」「地方が活性化する」など、良いことばかりが謳われていますが、逆に都市部では行政サービスの低下が危惧されているということで、どんどん本来の趣旨とかけ離れた方向に向かっているような気がします。

「東京23区で泣く泣く「ふるさと納税」スタート?」の続きを読む…

 
 暫く忙しくて行けなかったのですが、複数回献血クラブに登録していて、何度か“献血のお願い”メールが届いていたので、きょう秋葉原のakiba:F献血ルームに行ってきました。

 その後、少し時間があったので、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaに立ち寄り。p1020836_r そして今回、マルチメディアAkibaの防犯システム?に驚きました。

「ヨドバシAkiba 防犯システムがスゴイ!?」の続きを読む…

 
 以前、防犯カメラの種類にはネットワーク型(無線・有線)とスタンドアローン型がある事、また、それぞれのランニングコストについて書きました。
ランニングコスト
ネットワーク有線型>ネットワーク無線型>スタンドアローン型
設置コスト
ネットワーク有線型>ネットワーク無線型>スタンドアローン型
 有線型はモニタリングする場所までケーブルを張り巡らす必要があり、工事費用もかかりますし、経由した電柱の本数×年間使用料という維持費が永年にわたり掛かります。

 費用の面から言えばスタンドアローン型が一番安価です。
 スーパーや量販店などの万引き防止で、警備員さんが常時モニターする場合はネットワーク型が必要ですが、商店街や通学路などでの犯罪抑止効果&事件・事故後の解決への糸口として使うならスタンドアローン型で十分です。

 そのスタンドアローン型ですが、以前の記事ではSDカードが主流になりつつあると書きました。
 それから2年近く経った現在、今度は大容量のSSD型が多くなってきました。

「街頭防犯カメラ 自治体・商店街(会)・教育委員会が設置するならこれ! (設置基準解説)」の続きを読む…

 
 国民投票でEU離脱派が勝利した英国。
 離脱派勝利の結果を受けて、残留を支持していたキャメロン首相は辞意を表明しています。
 そこで俄然注目を集めているのが、離脱派を牽引してきたボリス・ジョンソン前ロンドン市長です。

「EU離脱派トップの金髪が美しすぎる」の続きを読む…

 
 6月24日の新聞に、7月10日に行われる参議院議員選挙への関心の度合いが載っていました。
 18歳選挙権が施行されて初となる今回の選挙、とりわけ18歳、19歳の動向が注目されているようです。参院選への関心※読売新聞調べ・・小数点以下四捨五入のため、100%でない場合があります。

「参議院議員選挙2016予想 与党過半数?東京は蓮舫トップ? 何にしても若者は選挙に行きましょう!! 」の続きを読む…

 
 熊本地震発生から1ヶ月以上が経ちました。
 地震によって被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げますとともに、1日も早い復興をお祈り致します。

 東京に住む身としましては、なかなかボランティアにも行けません。
 先日、少しでも力になれればと、妻と熊本県アンテナショップの銀座熊本館に行き、少しばかりの義援金を置き、くまモングッズと熊本の美味しいものをどっさり購入してきました。(そのあと、大好きな沖縄のアンテナショップ『わしたショップ』もハシゴしたので帰りの荷物は重かったです・・)
熊本館場所

 熊本地震発生以降、防災用品や非常食は品薄状態が続いているようです。
 わが家でも、東日本大震災の頃に慌てて揃えた防災用品を見なおしたところ、非常食はどれも期限切れになっていたので、買い直し・買い増しをしました。P1050148

「長期保存・非常食  尾西食品が普通に美味しい!」の続きを読む…

 
 セレブリティ(celebrity)の本来の意味は著名人・名士であって、裕福でなくても有名ならセレブですし、逆にお金持ちでも有名でなければセレブとは呼ばないはずです。

 しかし、日本では「お金持ち」「贅沢」といった間違った意味の方が定着してしまって、テレビでも“ちょっと贅沢にプチセレブ気分”とか、タイトルにある“鼻セレブなど商品名にまで誤用がまかり通っています。

 そのような誤用が大新聞でまで・・・
 
「鼻セレブ(鼻著名人)っていったいナニ!? お茶の水博士か?」の続きを読む…