国内でデング熱に感染した人の数が、新たに12人増え、48人になったということですが、代々木公園でランニングしている人たちは大丈夫なのでしょうか?
 二次感染・三次感染で広範囲にばら撒かれる危険性は無いのでしょうか?
l_370 「デング熱 代々木公園のランナーは大丈夫?」の続きを読む…

 
  代々木公園周辺でデング熱が流行っているようですが、早く蚊の季節が収束するといいですね。

 温暖化で蚊のシーズンが長くなると、それだけ感染の確率が高くなるような気がします。
 これは私だけが思っていることでしょうか?
 私は専門家ではないので無責任なことは言えませんが・・
 
「デング熱 温暖化で日本でも日常的に出る?」の続きを読む…

 
 先日、あるサイトの広告のバナーをクリックしたら、いきなり下記のようなページが開いてビックリしました。 フッシング このような表示が出てきても、決してOKボタンを押してはいけません!

 このページへ飛ぶに至った広告とは? 「山本美月さんのウィルスバスター、ベッキーさんのウィルスセキュリティ さてどちらを選ぶ?」の続きを読む…

 
 インターネットエクスプローラーの危険性がニュースなどでも話題になりましたが、4月30日現在、未だに根本的な修正プログラムは配布されていないようです。

 マイクロソフトのサイトでも応急処置的な対処法は公開されているようですが、面倒な上に必要なページまで見られなくなってしまう可能性もあります。

 そのような事をするくらいなら、良い機会ですから、いっその事“速くて安全なブラウザ”「Google Chrome」に乗り換えてしまいましょう。

 昨日の記事では、Chromeのインストール方法から、ホームページ&起動時に表示するページの設定までを解説しました。

 今日は、インターネットエクスプローラーで使っていた“お気に入り”をインポートする方法を解説して行きます。
 
「Google Chrome(グーグル・クロム)お気に入りのインポート方法は?」の続きを読む…

 
 Microsoft 社の Internet Explorer に於いて、悪意のある細工が施されたページを開くことで、任意のコードが実行される脆弱性が有ることが明らかになりました。
 この脆弱性が悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了したり、攻撃者によってパソコンを制御される可能性があるということです。

 因みに、Internet Explorerの危険なバージョンは、6~最新版の11までとなっています。
 その上、マイクロソフト自体も29日現在、解決策を見つけていないということです。
 既にこの脆弱性を悪用した攻撃が確認されているとの情報もあるため、至急、回避策を行ないましょう。

 今回警告されている脆弱性が修正されるまで、Internet Explorerを使わないよう、アメリカ政府もイギリス政府も呼びかけています。

 今、この記事をInternet Explorerで読んでいる人は、今すぐChromeを立ちあげましょう。

 Chromeに切り替えたあと、
このURL→→→ http://hiroshi10010269.com/1585/ をコピーして
Chromeのアドレスバーに貼り付けて頂ければ記事の続きをお読みいただけます。  

 記事の続きでは、Chromeの利点、また私が感じた使いにくい点などを解説しています。
 まだ、Chromeを入れていない方にはインストール方法なども解説します。
 
「Internet Explorer (IE) は危険!? 代わりのブラウザ オススメは?」の続きを読む…

 
サポート終了1 2001年に発売され、12年半にわたり活躍してきたWindows XP。
 そのXPが4月9日、サポート終了となってしまいました。

 Microsoft Office 2003Internet Explorer 6も同時にサポート終了となっています。
 さて、今後はどうなるか?
 
「4月9日、Windows XPのサポートが終了しました!」の続きを読む…

 
 Windows XPのサポート終了まで、あと4日です。
 サポートの切れたパソコンの危険性は前回書いた通りです。

 サポート終了前、最後の週末となりました。
 家電量販店なりパソコンショップなりを訪れ、新しい物に買い替えましょう。

 買い替えはいいけど、データの移行は?
 Windows 8は使ったことないけど大丈夫?
 今回は、そのような心配をされている方のために対策を書いて行きますね。
 
「Windows XP サポート終了まであとわずか!!買い替えは?データの移行は?」の続きを読む…

 
 サマータイム開始直後の月曜は、心臓発作が急増するということが米国心臓病学会で発表されました。
 逆にサマータイムが終了して、人々が1時間余分に眠った後の火曜の発作は減少するということです。

「私たち人間の体は、睡眠時間がたった1時間少ないだけで非常に敏感に反応する可能性がある。つまり、急に時間が変更された直後は、すでに心臓病にかかりやすくなっている人たちのリスクがさらに高まる可能性があるということだ」と語られています。
 
「サマータイムで心臓発作が急増!?」の続きを読む…

 
 最近、クルマの後ろに様々なリボン型のステッカーが貼ってあるのを目にすることが多くなりました。

 乳がん検診啓発キャンペーンのシンボルであるピンクリボンかと思いきや、全く別で犬のステッカーをよく目にします。 リボン
 中にはリボンにドクロをあしらったものも有るようです。
 ちょっと合わない気もしますが・・
 
「ピンクリボン!? 形はリボンですが、いろいろな種類があります。」の続きを読む…

 
 やる気スイッチでお馴染みのスクールIE、春期講習の申し込みが始まっているようです。
春期講習
 授業料などは、学年によっても違いますし、1:11:2かでも変わってきます。
  おおよその目安は 「スクールIE 春期講習受付中!  個別指導・学習塾のメリット」の続きを読む…