ニューヨークで行われている全米オープンテニス。
 日本時間9月9日早朝から行われた決勝戦で、クロアチアのマリン・チリッチ選手に 3-6、3-6、3-6でやぶれ、惜しくも錦織圭選手は優勝を逃しました。

 一番悔しいのは錦織選手ご本人だと思います。
 しかし、準優勝でも世界に誇れる快挙です。

 まだ24歳、次につながる準優勝です。
 まずは心身を休めて次こそ優勝してください。
 本当にお疲れ様でした。

 優勝を信じて、優勝の記事しか書いていなかったので更新が遅れてしまいました。
 

 
 日本で栄養飲料と言えば、昔から宣伝しているリポビタンDや炭酸飲料のオロナミンCが一般的ですが、世界で52億本を売り上げた(2012年)というレッドブル・エナジードリンクの実力はどうでしょう?

 調べたところレッドブルではレッドブル・エナジードリンクレッドブル・シュガーフリーの2商品だけで勝負しているようですね。

 販売しているのはオーストリアのRed Bull GmbHという会社です。
 レッドブル・エナジードリンクの気になる成分は「カフェイン+アルギニン+ ビタミンB群+砂糖とブドウ糖+アルプスの湧水」ということで、 「レッドブル・エナジードリンク 効き目は? オロナミンCと飲み比べ」の続きを読む…