10月1~2日に開催されるレッドブル・エアレース2016 第7戦・インディアナポリス

 マスタークラス初の南米出身パイロットとなるクリスチャン・ボルトン選手がデビューします。

 2015年12月に、マスタークラスパイロットに必要なスーパーライセンスを取得し、2016シーズンのマスタークラス予備登録パイロットとしてスタンバイしていたボルトン選手ですが、その昇格には複雑な心境もあるようです。

「レッドブル・エアレース2016 第7戦・クリスチャン・ボルトン選手がマスタークラスデビュー」の続きを読む…