ゴールデンウィークから始まった自作PCの更新ですが、先日データ用のハードディスクを交換して全て新しくなりました

 ゴールデンウィークにはCPU・マザーボード・メモリー・M.2 SSDと、ちょっと手のかかるパーツを交換。(組み立てとしては慣れているので朝飯前ですが)

 その後、毎月お小遣いでパーツを買い足しました。
「ASUS PRIME Z370-A 自作レポート (6)ストレージ更新完了」の続きを読む…

 

 今回はASUS PRIME Z370-Aを使用しての自作で、疑問に思った点をレポートしようと思います。
 タイトルである「ケースファンは2個しか付かない?」ですが、結論から先に言うと5pinのコネクターにつなぐ拡張カードを買わなくても、回転数制御できるファンが4個付きます。
 回転数の制御ができない1個を含めれば5個のケースファンをつなぐことができます。

商品のスペックページより

 スペック表を見ると、「2 x Chassis Fan connector(s) (2 x 4 -pin)」と書いてあります。
 私は、ケースファンとして吸気用にフロントが2個、排気用にリアとトップに1個ずつの計4個を付けています。

「ASUS PRIME Z370-A 自作レポート (1)ケースファンは2個しか付かない?」の続きを読む…

 

 ゴールデンウィークを利用して久々の自作です!
 今まで第4世代のCore i7-4790Kでシステムを組んでいて、その後、第5~第6~第7と世代が代わってもそれほどの性能差が感じられなかったので、組み直ししていませんでした。
 しかし、第8世代で6コア12スレッドとなり、ベンチマークテストでも4790Kから1.5倍以上もスコアが上がっているので、やっと重い腰を上げることになりました。

 とは言え、第4世代の時はメモリがDDR3でその後DDR4に変わっているので、メモリを含めての入れ替えはちょっとした出費です。
 そこで、少しでも4枚のメモリを安く買えるようにいろいろ調べてみました。
「ASUS PRIME Z370-A 自作レポート (準備編)セットメモリはよく比べて買いましょう」の続きを読む…